生産性向上のためのタイムマネジメント、業務改善研修

本研修の概要

研修対象者

管理職、チームリーダーの方
または近い将来リーダー職に就く予定の方

研修内容

生産性を向上させるためには、

①タイムマネジメント 

②業務改善

が不可欠です。

本研修では、そのための実践的ノウハウを提供します。

研修で学べること

演習を交えながら、時短による「働き方改革」では解決できない生産性向上の具体的な施策が学べます。

生産性向上のための「タイムマネジメント」と「業務改善」の要諦を一度に学べるのが特徴です。

研修カリキュラム

1.生産性とは何か
 生産性の定義を確認し、どうしたら日本のそして自社の生産性をあげることができるのかを理解する。

2.タイムマネジメント
 業務の管理方法、優先順位のつけ方、横やり業務への対応、業務分担の見直し、チーム内での可視化等について学びます。
特に、奇跡の進捗管理法について伝授致します。

3.業務改善
 風土作り、業務外のムダを省く、まずは業務の棚卸、業務改善の対象と5つの分類、取組の優先順位、改善計画の進め方について学び、自チームの改善計画を立ててみます。

4.まとめ
 振り返り

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

5時間程度の1日研修を想定していますが、ご要望に応じます。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。