オンライン型 心理学に基づいたテレワーク時代のコンプライアンス研修

本研修の概要

研修対象者

すべての社会人の方々

研修内容

新人から役職者まで階層を問わずすべての働く方々へのコンプライアンス研修です。

コンプライアンス研修でありがちな「戒め型」の研修でではなく、心理学に基づいた話を交えた面白く興味深い内容で、人気の研修です。都道府県庁、全国の自治体、外資系航空会社、大手ガス会社、大手不動産会社などで採用されている内容をオンラインでお届けします。

21世紀のコンプライアンスの概念を変えたきっかけである三菱ふそうのタイヤ脱落事件やコムスンショックの当事者である講師(かつて三重三菱ふそう、コムスンに所属)がコンプライアンスの歴史を振り返りながら、単に法令遵守だけでなく、正々堂々胸を張れる行動をするための組織人として倫理観、利害関係者への信頼確保をしていく必要性を説きます。
その上でなぜわかっていてもミスや違反をしてしまうのか、ミスや違反を防ぐためにはどうすればいいのか具体的方法論をご指導します。

WEB研修のすすめ方

通常の集合研修をそのままWEBで行うと
・眠い
・寝てしまった
・集中できない
・だるい
・疲れる
・研修効果が薄い
といった声が多く上がります。

眠くならずに集中できて研修の効果を出すために様々な工夫がされているWEB WAVEシリーズをご提案します。

1.研修の基本骨子
 ・最長で3時間の研修(そのうち4回×5分の休憩)
 ・30~40分実施→5分休憩 のサイクル
 ・宿題を活用した研修の短時間化

2.講師の特徴
 ・講師はZOOM主催者研修(6時間)を受講し、
  ZOOMの機能を使いこなせる。
 ・リモートでも聴き取りやすい声のトレーニング実施済み
   ※マライヤキャリー・ホイットニーヒューストン・
    ビヨンセと同じトレーニングをしている

3.研修のすすめ方
 ・クイズ形式の質問を多用した、対話型の講義
 ・一方的な講義を極力減らした研修構成
 ・ZOOMの機能を使った受講生同士の豊富なディスカッション
 ・数多い発表・ワークの機会
 ・オンラインでもできるゲームの活用

4.資料の特徴
 ・字が大きく見やすく目が疲れない40ポイントの文字
 ・プロデザイナーによる見やすいテキストの監修

研修で学べること

1.単に法令を遵守するということだけでなく、組織人としての倫理観やステークホルダー(利害関係者)への信頼を確保し、世間に対して恥ずかしい行動をしないことの大切さを、豊富な事例を使って解説し、理解を深めていきます。

2.単に「こういったことをしてはいけない」といったコンプライアンスの研修にありがちな「戒め」だけの研修ではなく、なぜ人はわかっていてもエラー(ミス)や違反を犯してしまうのか、最新の心理学や脳科学に基づいた人間の脳の働きや人間心理について豊富な事例を使い、ユーモアあふれる話を交えながら解説します。

3.組織としてのミスや違反を防ぎ、風通しの良い組織を作るための報告・連絡・相談の方法論を指導します。

4.オンラインでも実施できるゲームを使って危機管理の実際を学びます。

5.自分自身の省力化傾向やストレス傾向を把握し、今後に生かしていただきます。

研修カリキュラム

1.21世紀におけるコンプライアンス
  今やコンプライアンス=法令遵守ではない
  コンプライアンスの定義が変わった歴史
  21世紀におけるコンプライアンスとは
  組織人に求められる強い倫理観と利害関係者への信頼確保
 
2.コンプライアンス違反やミスはなぜ起こるのか・対応策
  ミスや違反の原因
  コンプライアンスの方程式
  組織の取り組み
  人間はミスやルール違反をする生き物  
  エラーパターンのチェックと対応の仕方
  知識・認識・意思・感性

3.危機管理ゲーム 船長の決断
  ルールの周知
  ゲーム実施

  ゲーム得点集計
  解説

4.実際に危機が起きた時の対応
  状況把握→応急処置→非常事態告知
  タイタニックの実際は?

5.あなたのストレスタイプ分析
  テスト/タイプ別傾向と対策

6.まとめ

参加者の必須条件

参加する方の必須条件はありません。すべての社会人の方にご受講いただきたい思いを持っております。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

3時間研修

中部地方の複数自治体でのリモート研修、国立大学でのサテライト研修、上場企業での全国各拠点を結んだリモート研修、ZOOMを使ったオープンセミナーなどリモート研修の実績も豊富です。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

三重三菱ふそう自動車販売株式会社 / 津営業所 営業 1996年〜1998年

新人時代は成績良好につき新人賞を受賞。
2年目以降は担当地区内の販売シェアは約40%を記録し、全社成績約28%を常に大きく上回った。

関連する研修実績一例

四日市市役所 名張市役所 朝日町 川越町  エールフランス KLMオランダ航空他 全国の自治体・企業 / 心理学に基づいたおもしろくためになるコンプライアンス研修

1.単に法令を遵守するということだけでなく、組織人としての倫理観やステークホルダー(利害関係者)への信頼を確保し、世間に対して恥ずかしい行動をしないことの大切さを、豊富な事例を使って解説し、理解を深めていきます。

2.単に「こういったことをしてはいけない」といったコンプライアンスの研修にありがちな「戒め」だけの研修ではなく、なぜ人はわかっていてもエラー(ミス)や違反を犯してしまうのか、最新の心理学や脳科学に基づいた人間の脳の働きや人間心理について豊富な事例を使い、ユーモアあふれる話を交えながら解説します。

3.組織としてのミスや違反を防ぎ、風通しの良い組織を作るための報告・連絡・相談の方法論を指導します。

4.自身のストレス傾向を把握し、今後に生かしていただきます。

5.危機管理のゲーム実習を行うことで、実際に何か起きた時の対応のコツを習得します。

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。