山下 先生の研修一覧ページ【Oncy】

プロフィール概要

慶応義塾大学法学部卒。
ORIX、SBIを皮切りに、ベンチャーから老舗企業まで、管理部門の責任者を通算15年経験。
その間、新規立上げ、提携、買収、合併、倒産も経験。
定年退職後、そうした経験を活かすべくアテインザ・ゴール合同会社を設立し、与信管理のコンサルティングや管理職研修等の受託を行っている。
現在までに、生産性向上(タイムマネジメント、業務改善)、リスクマネジメント、コンプライアンス、財務会計、管理職研修ほか80講座を超える研修を受託。
豊富な実務経験と最新の経営理論をわかりやすくお伝えすることを心がけており、参加者の95%から「満足」の評価をいただいています。

職歴

  • アテインザ・ゴール合同会社 / 代表 2018〜 現職

    定年退職と同時に、与信管理、コンプライアンス、マネジメントに係るコンサルティング会社(アテインザ・ゴール合同会社)を設立、代表に就任。現任。

  • 創業108年の老舗専門商社 / 監査部長 2011〜 2018

    監査部長として、以下の3グループの統括。役割を再定義し、新施策を展開。
    ①内部監査グループ
    グループ会社を含む累計330拠点の実地監査を実施。現場のレベルに即した教育ツールの作成や研修を含め、問題解決型の監査プロセスを構築し、ルール違反を激減させた。
    ②審査グループ
    取引先企業の与信限度額の見直しを毎年定期的に実施。遅延発生時の丁寧な助言や注意企業に対する対応状況を経営陣まで共有する体制を整え、1万社の顧客を抱えながら、年間新規貸倒を0件に抑えた。
    ③法務グループ
    法務担当者に全国全てのトラブルを即日報告させ、初期対応の助言と経営陣との迅速な情報共有化を図る体制を構築。結果、問題解決の早期化が実現。

    その他、責任者会議の研修他、グループ統合のPMマネージャー等も担当した。

  • 株式会社エス・エム・エス / 総務部長 2009〜 2011

    株主総会、全社総会運営、事業統合、本社移転等を担当。

  • 不動産金融会社(マザーズ上場) / 総務部長 2008〜 2008

    1部上場を目指すマザーズの不動産金融会社に総務部長としてヘッドハンティングされるも、サブプライムローンの煽りを受け、入社半年で破産申請。

  • SBIホールディングス株式会社 / SBI債権回収株式会社 取締役管理本部長 1999〜 2008

    無店舗ビジネスローン会社の立ち上げや債権回収会社の取締役管理本部長等に従事。

  • オリックス株式会社 / 営業開発部 グループ商品チームリーダー 1982〜 1999

    財務部で3兆円の資金調達、初のデリバティブ導入。営業部で小口リース部署の立ち上げ、その他自主規制機関の立ち上げや外資との合弁損保会社設立等に従事。

研修実績の一部紹介

  • 医薬品販売業者様ほか
    管理職研修

    管理職に必要なマインドセットとスキル、
    管理職の役割(課題設定、進捗管理、部下指導、コミュニケーション等)について学ぶ。
    昭和時代の丸投げ型、「俺の背中を見て学べ」方式ではなく、令和の時代にふさわしい「見える化」されたJOB型のマネジメントについて学び、また、指示型よりも支援型のリーダーシップの必要性について解説します。

  • 人事コンサルティング会社様ほか
    財務会計

    財務3表の基本的な見方を学びます。
    実際の企業の財務諸表を用いた豊富な演習問題を解きながら、企業の特徴や財務体質を把握できるようになります。
    最終的には、投資家サイドの目と銀行サイドの目の各々で企業を判断できるようになることを目指します。

  • マンション管理業者様ほか
    コンプライアンス

    コンプライアンスとは何か、なぜ守らねばならないかを理解し、注意すべき行為や特に自社で起こりうる違反行為を認識し、どうすれば防げるかを皆で考えてみる。
    それを通じて、コンプライアンスに対する問題意識と改善意欲を醸成する。

  • 映画制作会社様ほか
    リスクマネジメント

    リスクとは何か、また時代の変遷とともに随時見直す必要性を理解する。
    リスクアセスメントを実施し、自社のリスクの種類、大きさを把握し、対応の優先順位と対応策(クライシスマネジメントとリスクマネジメント)を考える。

  • 専門商社様ほか
    与信管理

    ファイナンス会社と一般事業会社での与信管理および債権者と債務者の両方の立場も経験している講師が
    事前審査、日常管理、回収遅延発生時、限度額の定期見直し等のあるべき姿について、実例を用いてリアルに説明します。

  • 運送会社様ほか
    生産性向上

    生産性とは何かを確認し、
    生産性を向上するためのタイムマネジメントと業務改善について学びます。
    実践的で大変好評です。

山下 先生の研修一覧

1/1ページ

180,000円 税抜/1日 目安1日

財務会計の基本を1日で学ぶ研修

財務3表(BS、PL、CF)の基本が、1日でマスターできる講座です。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

コンプライアンスを自分事とする研修

コンプライアンスとは何か、なぜ守らねばならないかを身近な例をとりあげ、ご説明します。 そして、注意すべき行為や特に自社で起こりうる違反行為を認識し、どうすれば防げるかを皆で考えてみます。 それらを通じて、コンプライアンスに対する問題意識と改善意欲を醸成します。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

Withコロナ時代の与信管理について学ぶ研修

中小企業に対する与信管理を事前審査から日常管理、回収管理まで実践的に学べる研修です。 決算書がない場合の判断と決算書がある場合の判断も各々お伝えします。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

250,000円 税抜/1日 目安1日

生産性向上のためのタイムマネジメント、業務改善研修

生産性を向上させるためには、 ①タイムマネジメント  ②業務改善 が不可欠です。 本研修では、そのための実践的ノウハウを提供します。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

0円 税抜/1日 目安1日

フリー相談

自動で作成される研修です。 まずは相談して見てください。 研修費用や日程の目安などはやりとりの中で自由に変更できます。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。