関口 先生の研修一覧ページ【Oncy】

関口 先生

株式会社とげぬき

対応地域:全国

Oncyは新規相談の受付を終了しました

プロフィール概要

株式会社とげぬき 代表取締役。

大卒後、オリンパス勤務を経て、アメリカでMBA取得。現在、戦略プロセス経営実践会(http://www.strategic-process.jp)を運営している。

新しいテクノロジーを使った製品(新ツール)の販売事業者と、それを導入して新しいオペレーションの構築(プロセスの変革)を目指す中小のサービス産業(小売業、飲食サービス業、宿泊業、医療、介護、教育など)を3つの専門分野を融合させたユニークなメソッドで支援している。

● プロセス改善(オペレーションマネジメント)
● 事業戦略
● プロジェクトマネジメント(PDCA)

アメリカMBAの理論、外資系コンサル流のスキル、中小企業での泥臭い実務経験(「売上ゼロ」「顧客ゼロ」から新規事業の立ち上げ)などを融合した手法で、新ツールの売り手と買い手、双方の視点に立った支援を行っている。 

支援コンセプトは「見える化・体系化・仕組み化」。
支援テーマは、「サービス産業のカイゼン力⬆:事業戦略の強化とオペレーションの構築」。売り手と買い手、それぞれにテーマを掲げている。

◯売り手には
単品バラ売りから1顧客当たりの売上を最大化するビジネスモデルへ!

◯買い手には
新しいツールに飛びつく前に、カイゼン力↑

また、介護分野へのロボット普及活動にも従事しており、この活動を通じてTV経済討論番組(NHK・テレビ東京・BSフジなど)のスタジオ生出演をはじめ、読売新聞・週刊ダイヤモンド・PRESIDENT・東洋経済など、数多くのメディア実績がある。

講演・セミナー・研修の実績も多い。例えば、自治体では、埼玉県、宮城県、川崎市、北九州市、新潟県など。民間企業では、日本経済新聞社、日経BP社など。

職歴

  • 株式会社とげぬき / 代表取締役 2008〜 現職

    株式会社とげぬきが運営する「戦略プロセス経営実践会」では、新しいテクノロジー(新ツール)を使った製品の販売事業者と、それを導入しようとする中小のサービス産業を、3つの専門を融合させたメソッドで支援していきます。

    ●プロセス改善(オペレーションマネジメント)
    ●事業戦略
    ●プロジェクトマネジメント(PDCA)

    支援テーマは、「サービス産業のカイゼン力↑:事業戦略の強化とオペレーションの構築」。

    主たる支援対象は新ツールの「売り手」と「買い手」。企業経営者・経営幹部・事業責任者におすすめします。

    MBAの理論・外資系コンサル流のスキル・中小企業での泥臭い実務経験などを融合した手法で、「戦略とプロセスのデザイン屋さん」として戦略とプロセスを明確化した事業デザインの支援を行っています。

関口 先生の研修一覧

1/1ページ

85,000円 税抜/1日 目安1日

サービス産業向け 事業戦略の強化&テクノロジーの活用で最適なオペレーションの構築を目指す研修

約3.5時間。IoT・AI・ロボット等の新しいテクノロジーを活用する時代に備えて、「事業戦略の強化&テクノロジーの活用で最適なオペレーションの構築を目指す!」ことを目的に開催します。 ブレストやワークショップを通じ、参加者が飽きずに学べます。 テクノロジーを活用して最大限の価値を引き出すためには、オペレーションを再設計しなければなりません。そのためには、改善可能・改善すべき業務領域の見極めが必要です。 その後、AI・ロボット、ICTなどの活用(あるいは協働)でプロセスを最適化するためにはどうすれば良いかを構想していくのですが、実はもっと重要なことがあるのです。 それは事業の方向性を明確にすることです。事業戦略を強化することです。 そしてPDCAを継続的に回していかれる組織になることです。その上で新しいテクノロジーを活用するのです。 テクノロジーの活用や新しいマーケティングの手法など…戦術、つまり方法(How)について考える前にまずは何(何を目指していくのか?)について理解することです。 大手外資系企業が、世界中のグループ企業を対象に、経営全体のプロセス改革に適用して大きな実績を上げた画期的な手法のポイントを中小企業の社員が理解して実践できるよう工夫を加えてお伝えします。

株式会社とげぬき 関口 先生 / 対応地域:全国

0円 税抜/1日 目安1日

フリー相談

自動で作成される研修です。 まずは相談して見てください。 研修費用や日程の目安などはやりとりの中で自由に変更できます。

株式会社とげぬき 関口 先生 / 対応地域:全国

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。