横山 先生の研修一覧ページ【Oncy】

横山 先生

元 大手IT研修企業(NM社)

対応地域:全国

Oncyは新規相談の受付を終了しました

プロフィール概要

<履歴>
1963年 工業高校卒業後大手IT企業(N社)に入社
社内の専門学校(夜間3年制)卒業
早稲田大学大学院(理工学研究科)に1年間国内留学
入社以来システム開発に従事
2004年 定年退職
2004年 システム開発ベンダー(Y社)に入社、社業全般を担当、定年退職
2011年 元の勤務先(N社)の依頼で、契約社員(NM社)として研修講師を担当
2018年3月 契約期間満了、現在に至る

職歴

  • 大手IT研修企業(NM社) / 研修担当部門・契約社員 2010〜 2018

    中堅プロジェクトマネージャーに対するケースメソッド研修講師

  • 中小ソフトウェアベンダー(Y社) / 社業全般、社長補佐 2004〜 2010

    6年間の社業全般のアドバイザー(リーダ級要員の研修、セキュリティ管理、ISMS資格取得、等)

  • 大手IT企業(N社) / システム開発部門・部長 1963〜 2004

    大手ユーザ企業に対し、40年間のIT技術者、プロジェクトマネージャー経験

横山 先生の研修一覧

1/1ページ

100,000円 税抜/1日 目安5日

ケースメソッド(短い文章でのケーススタディ)を用いたプロジェクトのリスク管理のスキルアップについて研修を行います

【狙い】 システム開発のプロジェクトがケース(参考事例参照)のような状況にあるとき、 ①何が問題かを発見し、認識する ②そこにはどのようなリスクが想定されるか ③それを解決、未然防止するにはどうすればよいか をプロジェクト責任者(プロジェクトマネージャー)として自ら考え、行動する力を身につける。 (参考;ケース事例) a.顧客に出入りしていて能力が不明のベンダーを配下にして開発しなければならない、という顧客からの受注条件での案件を扱わなければならない状況への対処 b.進捗が遅れているプロジェクトを、開発体制を強化して挽回しようとする状況への対処 c.自社の提供したシステムで重大な障害が発生し、顧客から大クレームを受けている、という状況への対処 d.自社の提供したシステムの障害が未解決で時間を要している状況で、障害復旧を急がねばならない半面、対応メンバーの健康も考慮しなければならない場面への対処 e.現行システムのマイグレーションで、顧客にも自社にも当時の開発メンバーが不在で、ドキュメントも最新版かどうか不確かな状況での対処 f.ビジネスパートナー(協力会社)への委託作業で、突然の遅延報告を受けた状況への対処 g.成長を期待している部下が、発生した難題の対応に苦労しているが、顧客への責任上から放任はできず、育成面も考慮してどのように手助けすべきか、という状況への対処 h.他ベンダーが途中工程で放棄した案件を、営業が受注意欲を持っている、という状況への対処 i.顧客がコンサルタントに作成させた構想を実現する、という条件での構築への対処 j.顧客の分担作業の進捗遅れが全体に悪影響を及ぼす状況の対処 k.開発中に顧客から仕様追加・変更が発生し、品質・費用・納期(QCD)の確保が危ぶまれる状況への対処 <進め方の概要> ・受講者は小グループ(4~6名)で実施し、講師からの一方通行で受け身にならぬよう、参加意識を強めて議論をし易くする。 ・受講者は経験は十分ではないが、若手・中堅で将来を嘱望され、自立を期待する人が好ましい。 ・講師は受講者の議論を促進させる。また自らの体験を披露して受講者への参考に供する。 ・題材にしたい状況は各社・各部門の失敗事例や懸念事項を元に、依頼者と講師が相談の上で作成する。 ・題材にするケースは、敢えて曖昧さや不明点を残した短文の表現でケースとし、(各自が通用しそうな条件付けは許可、但し都合の良い絞り込みは不可)そこから問題を発見し、リスクを想像し、対策を考える。 ・事前または当日その場で問題を提示、解答を回収後にコピーを受講者全員に配布する。 ・疑似体験を通して各自が自ら考え他の人の考えを参考にして、知識でなく実践力を学ぶ。 ・各々の受講者の解答を順次発表し、他の受講者と講師がコメントする。全員が終了したら講師の解説(正解ではない)と経験(主として失敗・苦労)を披露して参考にしてもらう。 ・1ケース約2時間、1日(半日)2ケースを目安として実施する。 ・多くのケースを繰り返し経験して、自己解決能力を向上させる。

元 大手IT研修企業(NM社) 横山 先生 / 対応地域:全国

0円 税抜/1日 目安1日

フリー相談

自動で作成される研修です。 まずは相談して見てください。 研修費用や日程の目安などはやりとりの中で自由に変更できます。

元 大手IT研修企業(NM社) 横山 先生 / 対応地域:全国

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。