伊藤 先生の研修一覧ページ【Oncy】

プロフィール概要

ロボットエンジニア 伊藤 博之(いとう ひろゆき)

1963年東京都生まれ。山一證券ロンドン支店駐在員はじめ、金融系SEとしてNY・香港・スイス・中近東におけるグローバルプロジェクトに多数参加。日本IBM、興銀(現:みずほFG)、E&Y監査法人、外資系ファンド勤務を経て現在ロボットエンジニア。東京オリンピックに向けた汎用人工知能搭載ヒューマノイドの開発中。成蹊大学工学部卒(人工知能専攻)。 intel主催IoTハッカソン2015東京大会優勝(ロボット出品)。母方がエレキテルの「平賀源内」の平賀家の血筋。

Intel IoT Hackathon Tokyo 2015 Champion!
AI/Robot Engineer
http://www.mannequinrobot.com/
https://www.facebook.com/HiroyukiItoMannequinrobot

※英語での研修も可能

Born in Tokyo in 1963. Yamaichi Securities London Branch, joined global projects in NY · Hong Kong · Switzerland · Middle East as financial systems engineer. After having carrier IBM Japan, Bank of Japan, E&Y , Private equity Funds, developing a humanoid with AGI for the Tokyo Olympic Games. B.E. Seikei University AI course. “Intel IoT Hackathon 2015 Tokyo Champion” (Robot exhibit). The mother’s family is line of samurai scientist "Gennai Hiraga".

職歴

  • AI・ロボットエンジニア / エンジニア 2017〜 現職

    AI・ロボットエンジニア

  • Ernst & Young (新日本監査法人) / マネージャー 2000〜 2001

    外資系生保コールセンター業務改善、メジャー石油企業データセンター立ち上げコンサルティング。
    M&Aに関わるデューデリジェンス業務。

  • みずほFG(旧:興銀証券⇒現:みずほ証券) / 会計システムリーダー、投資銀行業務担当 1999〜 2002

    部門別管理会計システムERPの開発リーダー。
    香港支店のシステム開発、投資銀行業務を担当。

    興銀・富士銀・第一勧銀の3行メガバンク合併のシステム統合プロジェクトにも参加。連携会計システムを構築する。

  • 日本アイ・ビーエム株式会社 / ITコンサルタント 1998〜 1999

    銀行、生損保、証券業界の大手クライアントに対し、システム企画の提案や上位設計業務を行う。ニューヨーク本社の研修にて社内プロフェッショナル研修コース(英語)を完了。

  • 山一證券株式会社 / ロンドン駐在員、システムエンジニア 1988〜 1998

    証券システムエンジニアとして、香港、ドイツ、イギリス、バーレーン、台湾、アメリカの各国を巡りその国の証券取引所システムを開発。海外のIT製品の輸入販売、インターネットトレードにも関わる。証券外務員資格保有。

伊藤 先生の研修一覧

1/2ページ

100,000円 税抜/1日 目安1日

DXビジネス構築、DXデジタル人材育成研修

AI、DXビジネス立ち上げ経験、企業ハンズオン研修豊富な講師が企業のニーズに個別対応いたします。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

IoT技術とビジネス利用について研修を行います

当方インテル社主催IoTハッカソン2015東京大会チャンピオンです。IoTセンサー、組み込み基盤のハード、ソフト、通信からクラウド・解析ツールとあらゆるレイヤーのお話が可能です。 例) 製造業の機器監視、ビルの省エネ対策、安全・防犯対策、自動車安全運行、商店の顧客動線分析、気象・農業・漁業などあらゆる産業に対応可能。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

社内ハッカソン・ビジネスコンテスト・アクセラレーターについて研修を行います

社内ハッカソンの企画、運営から、実際にファシリテーターとして当日の仕切りを行うことが出来ます。 IT系のみならず、業務改善一般、働き方改革などの企業におけるテーマについてのディスカッション、ブレーンストーミング、ロジカルシンキングを実際にハンズオンで行います。 自分自身がIoTハッカソン優勝者であり、出場コンテスト15件以上。入賞多数。 大企業とベンチャー企業のコラボによるアクセラレーターについても実践経験あり。 オーダーメイド型の研修内容に対応いたします。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

テレビ・ラジオ・出版・Webメディア活用プロモーションについて研修を行います

私自身のブランディングとして、FMヨコハマ、TBSラジオ、海外テレビ番組出演などタレント的活動を行うほか、ビジネス書の執筆やビジネスブログのライターとしてプロモーションを行っています。 まだメディアを上手く使いこなせていない企業様に、「予算が少なくても出来る効果的なメディア活用方法」を伝授いたします。 TBSラジオ出演記事 https://www.tbsradio.jp/196667

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

AI画像認識・ロボット活用による医療診断について研修を行います

医療現場でAI、ロボット活用する事例が増えてきました。 これからは医師・看護師ほか現場の人間とAIロボットが共働して命を救う時代になります。 私がAI・ロボットエンジニアとして得てきた経験を医療現場に投入出来ます。 病院ではIT専門家が少ないと思います。私がその不足人材を育成いたします。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

AI利用のメンタルヘルスチェック・カウンセリングについて研修を行います

対面のカウンセリング+AIの感情分析、行動予測を利用してカウンセリングサービスを科学的にレベルアップさせることが出来ます。 その人の声色・表情、メール文面やSNS投稿記事にある”隠されたメッセージ”をAIが発見し「自殺防止」につなげるテクノロジーもあります。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

建設・設備業で進むICT化・ロボット導入について研修を行います

建設・設備業はこれまでICT化が遅れていたと言われます。 慢性的な人手不足、作業者高齢化、安全管理強化に対応する現場では、もうこれまでのやり方ではやっていけません。 AI・AR/VR・ウェアラブルコンピューティング、工事ロボットを投入する準備を行わなければなりません。 「大工経験のあるエンジニア」である私が、建設・設備業向けのICT化・ロボット導入について指導いたします。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

FinTech時代のキャッシュレス・RPA会計業務自動化について研修を行います

銀行API公開は義務化され、企業においてもキャッシュレス化やペーパーレスが加速します。 小口現金決済はLINE Pay等のキャッシュレス+オンライン銀行講座 事務処理は手書きOCR読み込み、RPA自動化。 ERPはAI自動仕訳の時代へ。 これまでの会計業務は変わらねば、顧客サービス向上の競争に勝つことは出来ません。 監査法人系コンサルティング会社で業務改善、みずほFGで投資銀行業務・M&Aにも関わった金融とITのプロである講師が、FinTech時代のキャッシュレス・RPA会計業務自動化についてレクチャーいたします。 ニッキン新聞に企業セミナー講演記事掲載。2018.9.14

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

AI(人工知能)エンジニアになる為のスキルアップについて研修を行います

AIの歴史、基礎、プログラムの原理からビジネス適用を見据えたキャリアアッププランについてお話できます。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

RPAによる業務合理化。起業への導入方法について研修を行います

RPAとは何か?RPAのしくみと製品。企業導入のプロジェクト成功の秘訣。

AI・ロボットエンジニア 伊藤 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。