『説明術』研修~自分の考えている事を『正確に伝える』にはどうしたらよいか~

本研修の概要

研修対象者

若手・中堅社員

研修内容

あなたは、上手な説明ができていますか?何が言いたいのかわからない。もっとわかりやすく説明して。つまり、どういうこと?等、説明しても理解してもらえないことでお悩みではないでしょうか。
ビジネスパーソンにとって「説明」は仕事を進める上で大変重要なものです。
本研修では、上手な説明を実現する方法を講義ばかりではなく、ワークを通して具体的・実践的に解説します。

研修で学べること

ズバッと伝わる説明のスキルを短時間で学べます。

研修カリキュラム

1.説明とは何か
 (1)なぜ説明が重要なのか
  ・報連相(報告・連絡・相談)の効率化
  ・プレゼンテーションの成功
 (2)説明が上手な人と下手な人の相違点
 (3)説明が上手な人のメリットとは【個人ワーク】

2.説明10の掟
 (1)事前準備が決め手
 (2)結論ファースト
 (3)簡潔明瞭
 (4)PREP法を使う(結論・理由・具体例・結論)
 (5)大きな声でノイズを減らす
 (6)滑舌よく語尾をはっきり
 (7)短い言葉で言い切る
 (8)一理三例・例え話
 (9)しゃべるより見せろ
(10)質疑応答をしっかりやる

3.説明の事前準備
 (1)説明準備シートを使う
  ・説明内容の要約     ・ズバリ一言にまとめる
  ・結論は何か       ・言いたいことは何か
  ・想定される質疑応答を考える
 (2)説明内容の要約(説明の前に要約をする)
 (3)要約の練習①
  ・他部署との打合せを要約【個人ワーク】
  ・ズバリ一言にまとめる【個人ワーク】  
  ・解答例と解説
 (4)要約の練習②
  ・社内文書の要約【個人ワーク】  
  ・ズバリ一言にまとめる【個人ワーク】
  ・解答例と解説
 (5)要約のポイント(5W2H)
 (6)短くまとめたものを説明に使う

4.説明の実践
 (1)説明準備シートの作成
  ・ケーススタディ①【個人ワーク】  
  ・ケーススタディ②【個人ワーク】
 (2)説明準備シートからの説明【講師がサンプル実践】
 (3)PREP資料術
 (4)質疑応答のポイント

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

予定時間3時間
オンライン受講も可

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

一般社団法人全日本講師連盟 / 顧問 2018年〜2018年

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。