「キャリアと子育て」女性のための研修

本研修の概要

研修対象者

ライフイベントに左右されることの多い、育児と仕事の両立について女性、育児のような課題は特にないが、長期のライフ・キャリア・プランを検討したい女性社員
家族や上司との話し合いの際に活用して頂く事で、サポートを得るきっかけ作りにもなります。

研修内容

ライフイベントに左右されやすい女性社員のキャリアについて考えます。

①私のキャリアと子供の成長シート

◎目先の大変さにとらわれている社員が、中・長期的な視点でライフ・キャリアを見通すことができるようになり、現状の大変さが永続するものではないこと等の認知の変容をねらったツールです。
★自分の年齢表に子供等の年齢表を重ねて「見える化」することで、中・長期先の状況を客観視することが可能となります。

②自分と子供の~2つの視点で考える~ キャリア&子育て分析シート

◎仕事と育児の両立において「負の効果」と感じているものを整理し、視点を変えることで「正の効果」があることについての気づきを促すツールです。
★「迷ったこと、困ったこと」を多角的に見つめ直しリフレーミングすることで、「良かった事、役立つ事、充実する事」へとつなげるます。

研修で学べること

◇有効性
①様々な視点から自身が働く事を見る事で、視野が広がる効果
②働く事のプラス面に目を向ける事で罪悪感(子供に対して、会社に対して)が減り、気持ちが楽になる効果
③自身の現状について整理する効果
④将来を見通し、長期的視点を持ってキャリアを考える事ができる効果
⑤子育ての大変な時期が永遠に続くわけではなく、変化していく事への気づきを得られる効果
⑥パートナーのキャリア、マネープラン等も含めた総合的なキャリアを考える効果

研修カリキュラム

1)オリエンテーション
2)私のキャリアと子供の成長シート
3)シート記入後に以下を個人ワーク、ディスカッション
*この先、時間の使い方や働き方にどのような変化がありそうですか?(中長期の見通しを立てる)
* どの時期にどうなっていたいですか?(キャリアビジョン)
* その為に今できる事は何でしょうか?(アクションプラン)
* どんなサポートが必要でしょうか?(パートナー、祖父母、公共サービス等のリソースについて検討)
(4) 気づいた事を「私のキャリアと子育てシート」に記入。
  <今できる事、準備する事をメモ>
②自分と子供の~2つの視点で考える~ キャリア&子育て分析シート
1)各項目を、シートに書き出し、整理していきます。
2) 「それでも頑張ってこられた理由は?」「ここまで乗り越えてこられたのはどうしてですか?」「働いている事で、どんな良い点、充実する点があるでしょう?」等と問いかけて言語化してもらい、シートに書き込んでいきます。
その事によりどんな良い点があるかを具体的に聴き、記入していきます。
3) 記入事項を共有、感想を聞いたり、もし共感できるものがあれば印をつけてもらい、なぜそれに共感できるのかを考えてもらう
4) 女性社員が、両立のポジティブな面にも気づき、2つの視点を持って柔軟にキャリアを考えるきっかけをつくる。
5)「自分らしい生き方、働き方」について気づいた事や感じた事を自分の言葉で、考え共有。必要に応じて、シートの「私らしい生き方・働き方」に記入します。

参加者の必須条件

女性

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

20人以上の場合はご相談ください。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

2級キャリコンサルティング技能士 / 2級キャリコンサルティング技能士 2020年〜2020年

シニアの活用、若手社員、女性、など幅広く効果のある研修です。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。