ハラスメント防止研修 〜パワハラ編〜

本研修の概要

研修対象者

管理職・リーダー職(全従業員向けのカスタマイズも可能)

研修内容

2019年5月、改正労働施策総合推進法(通称:パワハラ防止法)が成立しました。改正法は、大企業では2020年6月、中小企業では2022年4月から施行されます。
パワハラ防止法により、企業(事業主)は職場におけるパワーハラスメント防止のために、雇用管理上必要な措置を講じることが義務となります。
本研修では、ケーススタディなどを元にハラスメントに関する知識を深め、適切な「部下指導」について学びます。

研修カリキュラム

1.ハラスメントの基本理解
2.パワハラ防止法とは
3.パワハラとメンタルヘルス不調
4.パワハラと部下指導の違い
5.ハラスメントグレーゾーン
6.管理職・社員に求められること

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

※旅費交通費は別途、実費にてご負担願います。
※オンラインでの実施も可能です。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。