OJT指導者研修/部下指導研修

本研修の概要

研修対象者

初めてOJTを持つ人向けの研修。

研修内容

・OJT指導者としての立場や役割を自覚し、自立型の人材を育成するための部下指導と後輩指導の考え方を学びます。
・後輩指導、部下指導に必要なコミュニケーションを介した人間関係づくり、仕事の教え方(ティーチング)、報告のさせ方、仕事を効率よくする方法(タイムマネジメント)、等を学べます。
・部下のモチベーションを高め、一番身近な相談役として維持するコミュニケーション(コーチング)の基本が習得できます。

研修で学べること

・後輩、部下指導
・モチベーションをあげるコミュニケーション
・タイムマネジメント(PDCA)
・ティーチング、コーチング
・報連相
・わかりやすい話し方
・傾聴トレーニング

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・OJT指導者に求められる要件
・自己のコミュニケーション分析
・動機づけ
・指導のステップとポイント
・ロールプレイング/事例研究

参加者の必須条件

初めて部下を持つ方
後輩指導する方
部下と上手くコミュニケーションが取れないと感じている方

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

日本航空株式会社 / 国際客室乗務員 1988年〜1993年

国際線でCAとしてアメリカ、アジア、オセアニア、ヨーロッパ各地に乗務。
4年目に昇格し、接客だけでなく、コンパートメントの管理や後輩指導を行う。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。