【保育事業の始め方】保育事業の具体的な開業方法の研修

本研修の概要

研修対象者

保育事業を検討している企業の経営者、事業開発責任者

研修内容

民間学童保育の創業の経験から、学童保育、保育園など、保育関係事業の開業ついての具体的なお話をします。

・保育施設の具体的な開業方法
・保育事業の経営
・保育施設の運営
・集客方法
・保育人材の採用
・カリキュラムの決定
・料金の決定
・場所の選定
・マーケティングの考え方
・宣伝方法

など。

保育事業の具体的な開業方法から、開業後の運営方法まで、保育事業で大切なことを全てお話をいたします。

研修で学べること

・学童保育、保育園など、保育関係事業の開業方法を具体的に知ることができます。
・開業後の施設運営方法について学ぶことができます。
・保育事業の事業全体の経営について、学ぶことができます。

研修カリキュラム

・民間学童保育の始め方
・保育園の始め方
・保育事業のメリットデメリット
・保育事業の開業で気をつけること
・保育事業をやって良かったこと
・保育事業での失敗
・質疑応答、他

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

アフタースクール寺子屋株式会社 / 代表取締役社長 2013年〜2019年

【主な実績・仕事内容】
・民間学童の経営者として、学童保育を創業。
・施設を5年間で売り上げ60倍
・5年で通期黒字化達成
・生徒数2名→120名を達成
・約20名の従業員、業務委託職員のマネジメント
・採用:正社員、アルバイトの採用(20名ほど)。ウェブ有料求人サイトへの出稿、職業安定所利用、スカウト業務など。
・人材育成:毎月の社員研修、面談などを通して、現場にて社長自らが手を出さなくても安全に回る様に社員の育成、マネジメントを行う。
・集客(広告・宣伝):ウェブサイト作成、交通広告出稿、ポスティング、ビラ配り、保育施設への飛び込み営業など
・資金調達(銀行折衝):政府系金融機関、都市銀行、信用金庫より、合計1,500万円の資金調達を行う

など、経営にかかわることを全て行う

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。