コミュニケーションの問題から解放される!【問題解決力UP‐研修】現場で、確実に、実行できる

本研修の概要

研修対象者

3年目以上の社員、チームリーダー向け

研修内容

毎日色んな部署やチームで問題が起きるため、「問題解決」は組織では必須のテーマです。

※本研修は下記のような方におすすめです。

✔現場で実際にスキルを使えるようになりたい
✔本当に問題を解決できるようになりたい
✔教科書に載っているような、内容では物足りない
✔深い学びを提供して欲しい
✔普段の研修とは違うものをお探しの方

研修は実施して終わりでなく、現場に落とし込んで初めて効果を発揮します。
問題の本質を徹底的に深掘りしますので、「だから、問題が起きるのか」と納得してもらえると思います。

実際の現場と照らし合わせながら、進めてまいりますので、よりリアルに実感していただけます。

効果を発揮するために、2日間のコースをおすすめしております。
初日は「問題を発見する」 2日目に「問題を解決する」になります。

研修で学べること

【NLPの知識を土台としたノウハウ提供です】
・問題の本質
・問題に人がどのように関わっているのか
・コミュニケーション、ミスコミュニケーション
・人間の記憶のメカニズム
・ペーシング、リーディング、ラポール
・コーチングの基本

研修カリキュラム

【初日:問題発見】

テーマ:コミュニケーションの本質を理解して、問題の根源を掴む

カリキュラム(仮)
・人を理解しよう
・コミュニケーションの対話の構造について
・問題の根本的な原因とは
・ミスコミュニケーションの理解
→体験とは、記憶とは
→記憶のメカニズムについて
→メカニズムから問題解決の糸口を見つける
・問題は「おもいこみ」それを正す方法
→事例の紹介
・現場で使うために…。
→問題解決をシンプルに考える
→視野の広げ方について

※初日では問題発見をテーマにしております。1日だけでもカスタマイズ可能ですが多少駆け足になってしまいます。

【2日目:問題解決】

テーマ:問題を明確に掴み、問題を解決に導く

カリキュラム(仮)
・問題を解決する側の「存在」について
・意識と無意識の基本理解
・問題解決しやすい状態をつくる
→傾聴レベルの理解
→解決ノウハウ(テクニックなど)
・焦点を利用したコーチングの基本
→問いについて
→問いのレベルについて
→コーチングの基本構造
→行動を促す手法など

参加者の必須条件

参加者に条件はございません。問題解決を必要としている方は誰でも参加可能です。

内容が深いため、より本質を学びたい。深く知識を深めたい。本当に問題を解決したい方向けです。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

基本的にはお客様の現場の状況に合わせて、カリキュラムを変えていきますので、1日から可能です。最大2日間をおすすめします。

オンライン実施可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

関連する講師情報

関連する研修実績一例

調剤薬局(マネージャー向け) / 現場のリーダーシップとは

そもそも現場のリーダーは何をするのかの全体像を具体的に説明。経営層、幹部層のリーダーシップとの違いを明確にし、現場のリーダーに必要な知識の全体を具体的に解説

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。