あそびを学ぶ研修『ことばの授業』

本研修の概要

研修対象者

教育関係者

研修内容

自ら直接発する言葉からSNSなどの姿なき言葉まで、日常には様々な『ことば』があふれています。この研修では言葉の良い力と悪い力、言葉の影響力や言葉の可能性をあそびを通して学んでいきます。 

研修で学べること

⚪︎言葉の力
⚪︎言葉を選び使う責任と自覚
⚪︎言葉を生きる力に変える考え方
⚪︎言葉を活かすあそび      など

研修参加者には各現場で伝えられるよう研修内容を要約した小冊子をお配りします。

研修カリキュラム

⚪︎アイスブレイキング〜言葉を使ったあそび〜
⚪︎『ことばの授業』(マラソンを例に)
⚪︎『ことば』×『あそび』=生きる力
⚪︎一人一人の自覚と選択
⚪︎まとめのはなし

参加者の必須条件

動きやすい服装と靴

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。