ミドル・シニアのための独立支援研修 オンライン可

本研修の概要

研修対象者

40歳以上。企業から独立して自営・起業したいと考えている方

研修内容

企業に所蔵するという働き方から独立し、自営・起業するために重要な想いとリソースを整理し、ビジネスモデルを組み立てる研修である。今は人生100年時代とも言われる中で、年金受給開始年齢が引き上げられ、多くの方々は定年退職後も何年もの間、何らかの形で収入を得ることが必要になる。企業においては、定年延長や再雇用といった形態で雇用を維持することが求められるが、従業員全体の年齢構成を考えると対応には限界もある。その様な状況の中で今企業は積極的にミドル・シニア世代の従業員の独立を支援していくことだと考えている。勤労厚生面での様々な支援も有効であるが、独立・自営を希望する従業員が自らの生業をしっかりと計画できることができれば、独立・自営は加速される。想いはあるが、具体的に何を実行していけば良いかがわかない方々に向けて、実行の指針を提供する。

研修で学べること

自営・起業のビジネスモデルの構築

研修カリキュラム

独立し、自営・起業するために必要な検討を6回に分けて、考えて頂く研修です。
研修の最後では、検討した結果としてのビジネスモデルを発表いただきます。
第1回 「想いを見つめる」

第2回 「想いと強み」

第3回 「想いを届ける」
第4回 「仲間に活かされる」
第5回 「生計を立てる」

第6回 「大切に育てる」

参加者の必須条件

今、具体的な独立の計画のない方も、漠然とした想いをお持ちの方も参加いただけます。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

6日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

研修費は、受講者5名までの参加を想定しています。6名を超える場合は別途見積もりさせていただきます。
希望する受講者には、各回の中間でオンラインでの相談時間を提供いたします。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

ミームテック技術士事務所 / 代表 2016年〜2018年

「顧客価値駆動型開発」プログラムにより、製品サービス開発を支援。リスクマネジメント関連の研修講師。エンジニア向けにAI/IoT関連講演講師。新入社員向け機械系研修講師。Consulting Coachとして、「正しい事を、正しく行う」ことを基本理念に「課題解決と人財育成」の実現するを目指し、様々な取り組み等を企画し、日本のモノづくりを支援している。個人向けに、Coaching Sessionも提供している。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。