ハラスメント相談員トレーナー育成研修

本研修の概要

研修対象者

ハラスメントの相談窓口として一次対応される方

研修内容

2020年6月より、ハラスメント防止対策が強化され、ハラスメントに対する防止措置をとることが、事業主の義務となりました。
この法改正により、研修の導入や相談窓口の設置等、対応に追われている企業も多くあると思います。

本研修では、ハラスメント当事者ないし第三者から、相談される窓口となる担当者の育成を専門としたプログラムとなっており、ハラスメントが起こる背景から、対応するトレーニングを身につける研修となっております。

一時対処法だけではなく、ハラスメントが起こった背景までを理解して、対応に当たることで、抜本的な解決となるサポートが出来る人財育成を目指します。

研修で学べること

・ハラスメントの背景と心理構造
・ハラスメントが起こった際の具体的な対応について
・当事者へのヒアリングスキル
・対話を用いた問題解決

研修カリキュラム

1)ハラスメントが起こる背景と心理構造
 2)自分史から気づく価値感形成
 3)基本の傾聴徹底トレーニング
 4)共感力&受容力の徹底トレーニング
 5)高い質問力を育てる
 6)主観的意見と事実の区別方法
 7)初回相談受付の対応トレーニング
 8)当事者へのヒアリングトレーニング
 9)行為者対応への注意と面談方法
 10)対話修復ファシリテーション①基礎編
 11)対話修復ファシリテーション②実践編
 12)事例検討会&グループSV

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

3日(調整ができますのでご相談ください)

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。