オンライン型 物理的なつながりが無い中精神的な絆を作る 部下指導者研修

本研修の概要

研修対象者

若手社員を部下・後輩に持つ管理監督者、OJT指導者など

研修内容

研修のポイント

1.テレワーク時代のOJT指導者は部下との物理的なつながりが無い分、より精神的な絆を築いていくことが大事であること、また指導者の果たす役割は今までよりも高まっていることを理解し、自らの立場の重要性を強く認識する。

2.テレワークにおける部下への仕事の教え方(ティーチング)を学ぶ。

3.部下の心のケアをしていくために、相手から答えを引き出す従来型の指導法であるコーチングの手法にプラスして、より共感性を持って傾聴し、より相手の気持ちを反映するカウンセリングの手法を取り入れた指導法を習得する。
   
※講師は現代カウンセリングの父であるカールロジャーズの手法を大学時代に学び、20年以上営業、クレーム対応、マネジメント、コンサルタントの現場で実践的にその手法を身に着けてまいりました。 WEB研修のすすめ方

通常の集合研修をそのままWEBで行うと
・眠い
・寝てしまった
・集中できない
・だるい
・疲れる
・研修効果が薄い
といった声が多く上がります。

眠くならずに集中できて研修の効果を出すために様々な工夫がされているWEB WAVEシリーズをご提案します。

1.研修の基本骨子
 ・最長で3時間の研修(そのうち4回×5分の休憩)
 ・30~40分実施→5分休憩 のサイクル
 ・宿題を活用した研修の短時間化

2.講師の特徴
 ・講師はZOOM主催者研修(6時間)を受講し、
  ZOOMの機能を使いこなせる。
 ・リモートでも聴き取りやすい声のトレーニング実施済み
   ※マライヤキャリー・ホイットニーヒューストン・
    ビヨンセと同じトレーニングをしている

3.研修のすすめ方
 ・クイズ形式の質問を多用した、対話型の講義
 ・一方的な講義を極力減らした研修構成
 ・ZOOMの機能を使った受講生同士の豊富なディスカッション
 ・数多い発表・ワークの機会
 ・オンラインでもできるゲームの活用

4.資料の特徴
 ・字が大きく見やすく目が疲れない40ポイントの文字
 ・プロデザイナーによる見やすいテキストの監修

研修で学べること

・テレワーク時代で求められる指導者・管理者としての更に重要な役割の認識
・テレワーク指導に必要なコミュニケーションと指導法
・より部下の心に共感する指導法

研修カリキュラム

1.はじめに
   
2.テレワーク時代の指導者とは
  物理的な繋がりがない分より精神的な絆が必要
  指導者の重要性の高まり
  部下の離職防止と戦力化
  やることは変わらない やり方が変わるだけ
  
3.テレワークにおけるティーチングのコツ
  5W2Hを活用したより明確な指示命令の出しかたと報連相
  感情ではなく事実で伝えるほめ方・しかり方
  しかるだけでは腑に落ちない最近の若手社員への諭し方
  
4.テレワークにおける新入社員のケアのちょっとしたコツ
  ランチZOOM食堂/本日の悩み相談のしかた/日報の重要性 

5.コミュニケーション診断 テレワーク下でのストレスの対処
  エゴグラム診断
  5つのタイプの解説

  責任感が強くつい一人で抱え込んでしまうタイプ
  共感性が強く自己主張がなく流されやすいタイプ
  計画的・論理的でテレワークに向くが冷たさがあるタイプ
  気分屋で楽しいことに流されてしまうタイプ
  受動的・協調的なため一番ストレスをためてしまうタイプ
  成長のためのトレーニングのしかた
  部下とのエゴグラムを使った対話のしかた

6.テレワーク時代だからこそ精神的な絆を築くための指導手法
  深い共感を表す表現
  相手の感情を導く質問
  メンタリズムの初歩
  相手の感情を強く反映する手法 
  
7.まとめ

参加者の必須条件

テレワーク下で部下を指導する立場の指導者・管理者向けです。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

3時間研修

中部地方の複数自治体でのリモート研修、国立大学でのサテライト研修、上場企業での全国各拠点を結んだリモート研修、ZOOMを使ったオープンセミナーなどリモート研修の実績も豊富です。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

株式会社コムスン / 関西統括部 統括部長代理 2003年〜2005年

関西全域の訪問入浴事業と、滋賀全域・京都全域・大阪府の一部支店を管掌し、ヘルパーステーション15箇所の指導管理・人事・採用・営業・新規出店立上・クレーム対応等業務に従事した。
担当部門である訪問入浴事業の営業・新規出店等を行うことにより売上倍増を半年で達成し、赤字であった部門を黒字化させる。
また、管掌地区においても大幅な売上増を達成した。

関連する研修実績一例

四日市市役所 伊勢市役所 多気町 他 全国の自治体・企業 / 「自分ファースト世代を育てる」パワハラを起こさない管理者研修

1.組織における管理者としての役割を認識し、部下に対して良い見本行動ができるよう自身の振る舞いや行動の改善を行う。

2.管理者として求められる部下との人間関係作りの方法と考え方を学ぶ。また、自己のリーダースタイル傾向を分析し、自己の特性も踏まえた職員へのアプローチ法を学び、指導に自信をつけさせる。

3.コミュニケーションの難しさを体感する。

4.仕事や業務を教えるティーチングや、パワハラにならない指導のしかた、管理者・相談役として必要なコーチング法のコツを身に着ける。   

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。