本当に業務改善?海外BPOに対する正しい知識と進め方研修

本研修の概要

研修対象者

アウトソーシング(BPO)、特に海外への展開を検討されている経営者様や経営企画の担当者様

研修内容

近年の働き方に対する考え方の変化により(最近ではコロナウィルスなどにより)、業務改善(コスト削減)を目的とした海外へのアウトソーシング(BPO)への切り替えが行われています。しかしながら予想外に管理が難しかったり、言語・文化の違いの壁に苦労したり、アウトソーシングしたほうが余計に労力とコストがかかってしまった。。。という事例を多く目にします。
では、海外BPOはどう進めるべきを今のフィリピンBPOの現状を参考にしながらレクチャー致します。

研修で学べること

・海外BPOについて正しい知識を学べます
・進化するBPOの現状について学べます
・BPO大国フィリピンの現状について学べます

研修カリキュラム

下記は参考までに、企業様のリクエストに対して研修内容を変えていきます。
・自己紹介
・自社の課題分析
・その課題、本当にアウトソーシングすべきなの?
・アウトソーシングすべき物とそうでない物
・リスクを取りに行くアウトソーシングとは
・まとめ
・BPOのこれから

参加者の必須条件

特にございません。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

通常フィリピンにいることが多く、渡航の調整が必要となる場合がございます。事前にご相談させて頂きます。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

LIB&C株式会社 / 代表取締役 2019年〜2020年

主にフィリピンに進出を検討されている企業様(中小企業中心)に必要な手続き、業務などの進出をサポートしております。また逆に日本で需要がありそうなフィリピンの商材やサービスなどの紹介を行っております。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。