【リモート研修】生産性を倍増させる問題解決研修

本研修の概要

研修対象者

若手~中堅社員向けです

研修内容

物事を論理的に考え、その結果をわかりやすく伝えるための能力を身につけ、仕事上のトラブルや問題解決プロセスに応用する方法を学習します。経営経験・経営コンサルティング経験豊富な講師が、実践を踏まえ、現場で成果につながる力を身につけます。研修後、個別のコーチング・フィードバックも行います。

研修で学べること

◆現場の問題を見つけられ解決の考え方を説明できるようになる。
◆実務に即した問題解決を実施できるようになる。
◆現場の問題を解決するための説得手法を身につける。

研修カリキュラム

講義
・問題解決のポイント
 問題解決の3つのポイント
 ー何のため(目的の確認)
 ー最適な手段(手法の確立)
 ー実行に向けて(絞り込みと共有)
・説得手法について
 ー説得者の特徴
 ー説得提示方法
 ー説得のテクニック
・実戦に向けて
 ー行動計画の作成、発表
ワーク内容
・ケーススタディを使ってタスクの洗い出し
※問題解決のポイントを3つに分けて説明します。
 目的の確認では、なぜこの問題に取り組まなければならないの
かを事例を使いながら説明します。
 手法の確認では、課題解決に向けての手法をお伝えします。
フレームワークの種類を単に紹介するのではなく、2つ程度を  
 紹介し、現場での使用方法に特化してお伝えします。
※説得手法について
 プロジェクト進行の現場で必要となる「説得」について、説得者
 (信憑性、信頼性等)、説得提示方法(一面、両面提示、結論保
 留、結論明示、クライマックス手法、反クライマックス手法、そ
 の他)、説得テクニック(フットインザフェイス、ローボール、
 その他)を効果的に使う方法を体験的に学んでいただきます。

参加者の必須条件

参加する方の必須条件はありません。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

H&innovation株式会社 / 創業者・パートナー 2012年〜2020年

創業者として営業および外部企業向けの研修講師を行っています。受講者に考えてもらい、手を動かしてもらい、少人数で個別フォローできるような確実にスキルが定着し、行動変容が図れる内容にこだわっています。テーマは営業、ロジカルシンキング関連の2つです。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。