社内でのコミュニケーション研修

本研修の概要

研修対象者

新入社員から管理職の方まで、幅広く対応します。
階層別研修もしくは合同での研修です。
(相談の上、決定します)

研修内容

社内での円滑なコミュニケーションに必要な基本的スキル。
報連相について。
指示の受け方、出し方。
言語によるコミュニケーションと非言語によるコミュニケーションについて
など

※参加型の研修です。

研修で学べること

社内での摩擦や居心地の悪さの原因の一つとして、「わかっているがやらない事」「面倒だという理由で省いている事」に気づいてもらう

円滑なコミュニケーションが取れるように、注意点や具体的な方法を学ぶ

円滑なコミュニケーションが社内での業務効率や職場環境の変化へとつながることに気づくことができる。

参加者の必須条件

座学ではなく、体験型の研修です。積極的な参加が必要です。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

1回の研修は最大30人までです。それ以上の人数の場合は2回に分けて行います。
研修時間は2時間です。
研修費の目安は2時間での研修の費用です。

別途実費で交通費が必要です。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。