PythonFlaskフレームワーク研修

本研修の概要

研修対象者

PythoのFlaskフレームワークについて詳しく知りたい方

研修内容

PythonのWebアプリケーションフレームワークの中でも
軽量で人気のあるFlaskにつて、基本からデータベースと
連携したCURDアプリケーションの作成方法について
学びます。

研修カリキュラム

簡単なデータベースのCURDアプリケーションの作成を
題材として、FlaskによるWebアプリケーション構築方法をマスターする。
1.Flaskの概要
Flask
Flaskの特徴

2.環境の作成
Python環境(Anacondaによる環境作成)
Flaskのインストール
IDE(Spyder)

3.プロジェクトの作成
FLaskプロジェクト
Flask動作環境の設定

4.ルーティング
URLルーティング
レスポンス
リクエストデータの取得
リダイレクト
静的ファイル

5.テンプレート
Jinja2
Jinja2の利用手順
テンプレートフォルダの作成
テンプレートの作成
テンプレートの利用
テンプレートタグ

6.DBアクセス
SQLAlchemy
SQLAlchemyの基本
クラスの定義
テーブルの作成
データの照会
データの作成
データの更新
データの削除

7.セッション管理
Flaskでのセッション管理
ログイン画面
ログアウト画面

8.CURDアプリケーションの作成
照会画面
登録画面
更新画面
削除画面

9.Webサーバへのデプロイ

参加者の必須条件

Pythonプログラム経験のある方

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

20名以上はご相談下さい

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

ライトハウスラボ株式会社 / 代表取締役 2017年〜2019年

IT研修の専門会社としてライトハウスラボ株式会社を設立。
Python,Java,Linux,CCNAと幅広く企業研修のニーズ
対応しています。

関連する研修実績一例

大手シンクタンク / 新人研修(Java + Spring)

・Java基礎
・Java応用
・SpringFramework

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。