【半日研修】男性のための育休研修

本研修の概要

研修対象者

・育児休業の対象となる男性職員
・企業の管理職、人事担当者、経営者

研修内容

※男性育休への理解を広める活動の一環として、本研修は低料金で開催いたします。研修費はご相談ください。

「男性公務員の育休原則」の告知が政府から出されました。公務員はもちろん、今後は民間企業にも、「男性育休の原則」が広まって行くと予想されます。

 男性の育休取得は、職場の働き方改革を推し進めます。また、社員とその家族の満足度や、職場への信頼感が高まることで、離職防止や働く意欲の向上も期待できますので、積極的に推進することにはたくさんのメリットがあります。

 一方で、職場の働き方が男性職員の長期休業に対応していないなど、課題も多いのが実情です。本研修では、男性職員の育休取得に向けた課題を踏まえて、推進していくためのポイントやルールを解説いたします。

研修で学べること

・育児休業制度について
・妻の状況に応じた、夫の育休取得のポイント
・育休取得のための働き方の工夫
・部下の育休取得支援の考え方と方法

研修カリキュラム

・子育て世代の男女の意識の理解
・育児休業制度の理解
(女性と男性との、育休ルールの違いなど)
・父親が育休を取ることの意義と必要性
・家庭状況の違いと、育休の取り方のコツ
・男性職員が育休を取ることの職場へのメリット
・男性の育休取得で成果を上げている事例の紹介
・男性の育休取得を、働き方改革につなげるには

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

マイキャリア・ラボ / 代表 2015年〜2019年

フリーの講師・キャリアコンサルタントとして活動しています。企業向け研修は年間約100回登壇、従業員向けのキャリア面談は年間約50名に実施。

<保有資格>
国家資格 キャリアコンサルタント(登録番号:16185111)
メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種(マスターコース)
3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
女性労働協会 認定講師

<活動実績>
・官公庁
厚生労働省/東京都主税局/横浜地方法務局/東京労働局 など多数
・民間企業
某メガバンク/大手システム会社/大手不動産会社/IT企業/スタートアップ企業 など多数
・公共団体
ハローワーク/東京しごとセンター多摩/世田谷区らぷらす/千葉市男女共同参画センター/東京しごと財団 など多数

関連する研修実績一例

熊本県荒尾市様 / 市役所幹部職員向け『イクボスセミナー』

熊本県の荒尾市にて、市長、副市長をはじめ市役所の管理職を対象としたイクボスセミナーに登壇しました。

<アジェンダ>
【1 】 イクボスの基礎知識
イクボスの背景
イクボスとは?
【2 】 育児中の女性職員への配慮
女性活躍の現状
育児中の女性のキャリアデザイン
【3 】 育児中の男性職員への配慮
育児休業制度を理解する
男性の子育てと仕事の両立を支援する
【4 】 介護・看護中の職員への配慮
介護・看護離職の実態
介護・看護と仕事の両立を支援する
【5 】 職場全体への配慮
職場の制度や働き方を見直す
育児中以外の職員にも配慮する
【6 】 イクボスになるために、まずできること

セミナーの様子(写真、動画、アンケート結果)
https://www.mycareer-lab.com/case-201808-01

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。