「生産性を向上させる仕事の仕方」研修

本研修の概要

研修対象者

入社間もない従業員からマネジメント層まで幅広く受講いただける内容となります。

研修内容

業務の生産性を向上させる仕事の仕方をご共有いたします。
上司から指示を受ける際に何をチェックすれば、最小限の時間で最大限のアウトプットを出すことができるのか、部下に指示を出す際に、どうすれば思い通りの動きをしてくれるのか。
働き方改革が叫ばれる中で、明日からできる最小限時間で最大限の仕事ができる方法をご紹介いたします。
経営コンサルを行う上で培ったスキルをご共有することで、多くのビジネスパーソンや企業の発展に貢献したいと考えております。

研修で学べること

・仕事(業務)の効率的な受け方を理解できます
・仕事(業務)の効率的な進め方を理解できます

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・自己紹介
・仕事の受け方
・目的/目標の明確化
・スケジューリング
・作業着手

参加者の必須条件

参加する方の必須条件はありません。
参加者の役職や役割によって多少研修内容を変化させることも可能です。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

参加型の研修により効果を最大限させたいと考え、少人数での開催を考えておりますが、人数を増やすことは可能です。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。