【新入/若手/中堅社員向け】 問題発見力を高める新聞大学研修

本研修の概要

研修対象者

新入社員/若手/中堅社員向けの研修です。いま何が起きているか、自社を取り巻く外部環境を自分事にできていない社員のための研修です。

研修内容

ビジネスパーソンとして外部環境の変化を知ることは必須です。
新聞記事から適宜ピックアップして、技術、社会、業界、企業などのトレンドを解説、個人/グループワークを通じて世の中の出来事を自分事にしていただきます。

問題解決の前に問題が発見できなければなりません。変革の時代は自ら変化に気づき、考え、行動できる人財が必要です。

変化に敏感でアンテナの高い人財への転換、主体的、能動的に動き出せるビジネスパーソンの育成につなげていきます。

研修で学べること

・いま何が起きているかを理解できます
・世の中の変化を自分事にできます
・技術、社会の動向、業界動向や他社動向を学ぶことができます
・自分で変化に気づき、考える力が身に付きます
・観察力、洞察力、問題発見力が高まります

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・新聞の読み方、情報の収集、編集、目利き力の養成
・新聞記事を題材にした個人/グループワーク
・記事を基にしたビジネス解説
・振り返り、日常のビジネスへの応用

参加者の必須条件

特にありません

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。