【事業企画担当者向け】話題の「アート」で発想力強化研修

本研修の概要

研修対象者

デジタルによる変革に戸惑う、事業創造/新規事業のアイデアに悩む事業企画部門、管理者層向けの研修です。

研修内容

デジタルトランスフォーメーションと言われ、イノベーション創出が求められる一方、長らく同じ業界/会社/部署に属していた人には新たな発想で新サービスや新規事業を考えることが難しい状況にあります。

独創的な「アート」を使って、固定観点を覆し、柔らか頭になって発想力を高めて頂きます。

研修で学べること

・自身の固定観念に気づきます
・多様な価値観、ものの見方/考え方があることを学べます
・観察力、想像力、創造力、発想力について学べます
・感じる力、気づく力を磨くことができます
・自己理解、他者理解に繋がります
・発想力を磨く手法について学べます

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・対話型アート鑑賞(3つの絵の鑑賞)
・なぜ発想が難しいのか
・発想とは何か
・発想力向上のための手法
・振り返り

参加者の必須条件

特にありません。アートに関する知識は必要ありません。どなたでも参加が可能です。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。