【内定者向け】こんなときどうする!アサーション研修

本研修の概要

研修対象者

社会人になることが不安な内定者向け研修です。状況をわきまえて適切な意見を言える、発信力/受信力も高める研修です。

研修内容

実際に職場で起こりうる場面を設定し、個人ワーク、ロールプレイ、グループワークで具体的に考え、アサーションの大切さと難しさを体感して頂きます。

内定者が「職場の状況」を理解し、「自身に求められていること」が何かを考え、適切に伝えることができるよう、座学と実践で理解を促します。

自身の「コミュニケーションの癖」も踏まえて、職場でのコミュニケーションについて受講者に考えていただきます。

研修で学べること

・日常と職場におけるコミュニケーションの違いを理解できます
・アサーションについて学ぶことができます
・実際にありそうな場面(シーン)に基づき、自分がどう対応するか具体的に考えることができます
・自分のコミュニケーションの癖を知ることができます
・多様な価値観、コミュニケーションのタイプについて学べます
・他者理解、自己理解とコミュニケーションの大切さを学ぶことができます

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・日常と職場におけるコミュニケーションの違い
・アサーションとは
・こんなときどうする?(ロールプレイ/個人ワーク/グループワーク)
・自分のコミュニケーションの癖
・上司の立場、同僚の立場、自分の立場
・振り返り

参加者の必須条件

特にありません。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

キャンペーン価格ですのでお早めにどうぞ。

お探しの研修が見つからない場合

こちらのページもご確認ください。リカレントのアサーティブコミュニケーション研修

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。