【内定者向け】話題の「アート」でコミュニケーション強化研修

本研修の概要

研修対象者

内定を得たものの、入社まで不安を抱えている内定者に対する研修です。内定者の会社に対するロイヤリティを高め、優秀な人財の囲い込みに役立てます。

研修内容

独創的なアートを使ってコミュニケーション力を高めるワーク(実践)とコミュニケーションに関する座学(理論)で構成しています。

ワークでは内定者同士or先輩社員と一緒に対話をしながらアートを鑑賞します。講師がファシリテーターとなり、問を発することで受講者の言葉を引き出します。

受講者同士の関係性をつくり、コミュニケーションの良化、メンバーや会社に対する愛着に繋がります。

研修で学べること

・コミュニケーションの本質を理解できます
・多様性を理解することができます
・自分から発信したり、他者の意見を尊重して受信したりできるようになります
・内定者同士、先輩との仲間意識が醸成されます
・職場に対するロイヤリティが高まります
・観察力や想像力を養うこともできます

研修カリキュラム

・オリエンテーション
・コミュニケーションとは何か
・日常と職場におけるコミュニケーションの違い
・対話型アート鑑賞(3枚の絵を鑑賞)
・振り返り

参加者の必須条件

特にありません。アートに関する知識も不要です。誰もが自由に参加できる研修です。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

キャンペーン価格ですのでお早めにどうぞ。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。