40代社員向け、キャリア&マネー研修 ~次世代育成と、自身の長い活躍を支えるお金を知る~

本研修の概要

研修対象者

概ね40代の中核社員

研修内容

企業の中核として重要な役割を持つ40代社員。労働力不足の中、部下育成やワークライフバランスに悩む社員が多い年代です。

また、優秀な社員はヘッドハンティングのリスクもあります。自社で長く活躍する人材となるために、働くモチベーションを向上させ、自社から期待されていることを実感していただきます。

将来へのお金の心配も始まる年齢。公的年金の仕組みや、社会保障制度を改めて理解して、組織で長く働くことのメリットを理解することで、自組織でより力を発揮して、価値ある人材を目指す行動ができるようになります。

研修で学べること

本研修では、以下のことを学んでいただきます
・人生90年時代、長く働く必要性
・これまでの仕事の振り返り
・身に付けたスキル
・組織から期待されていることを整理する
・今後必要となるお金(住宅ローン、養育費、教育費、介護費用など)
・公的年金の理解
・ライフプランの作成
・働くモチベーション(組織を支える、家族を支える、将来に備える)の確認

参加者の必須条件

特にありません

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

<本研修の実績>
大手旅行会社/都内市役所/大手コールセンター/大手建設会社/大手製薬会社/某財団法人 他

<受講者のアンケートより>
・これから始まる40代をどのように過ごすか、いろいろな面で不安があったが、具体的にどのくらいのお金がかかるのかなど人生設定に必要な情報を伺えて、とても有意義な時間でした。
・自分の強みや弱み、人生の未来像等、日々の生活に追われ、考えることがなかったので、良い時間となりました。

※受講者5名以下の少人数の場合は、別料金(低価格)でお受けいたします。ご相談ください。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

マイキャリア・ラボ / 代表 2015年〜2019年

フリーの講師・キャリアコンサルタントとして活動しています。企業向け研修は年間約100回登壇、従業員向けのキャリア面談は年間約50名に実施。

<保有資格>
国家資格 キャリアコンサルタント(登録番号:16185111)
メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種(マスターコース)
3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
女性労働協会 認定講師

<活動実績>
・官公庁
厚生労働省/東京都主税局/横浜地方法務局/東京労働局 など多数
・民間企業
某メガバンク/大手システム会社/大手不動産会社/IT企業/スタートアップ企業 など多数
・公共団体
ハローワーク/東京しごとセンター多摩/世田谷区らぷらす/千葉市男女共同参画センター/東京しごと財団 など多数

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。