ビジネスリーダーのAI基礎研修

本研修の概要

研修対象者

社内の業務改善を担当する一般社員、マネジャー、AIの基礎知識を習得したい情報システム部門の方

研修内容

貴社内にAIの導入ノウハウを持つAIチームを育成しませんか?

AIは、ビジネスの変革や業務改善にどのように活かしていけるのか?これから間違いなく、これからのビジネスリーダーに求められるスキルになります。

AI基礎研修、そして、PoC(概念実証実験)実行チームの立ち上げとAI構築トレーニング等を通じて、AIのプロトタイプ開発をリードできる人材を育成します。本研修は、この中の「AI基礎研修」となります。

AI人材の早期育成において最初に障害となる壁としてPythonなどのプログラム言語の習得がありますが、AIの活用人材という観点からすると、プログラム言語の習得から入るよりも、AIのモデル構築や学習、評価といった一連の流れを経験して、その内容をしっかりと理解することの方が重要です。

本研修ではプログラム開発の演習は行わず、プログラミングなしでAIの構築が可能なGUIツールを活用しながら、早期にAI活用人材を育成します。

研修で学べること

・AIとは具体的にどのようなものか理解できます。
・現在のAIでは何がどこまでできるのか理解できます。
・AIがどのような業務領域で活用できるのか理解できます。
・AIの他社導入事例などから自分の担当している業務でどのように活用できそうなのかイメージできます。
・AI導入はどのような流れで行なえばよいか具体的に分かり、自分でAI導入をリードしていくことができるようになります。

研修カリキュラム

・AIとは何か
・AIの可能性
・AI導入現場の実際
・AI技術の全体像
・ディープラーニングの概要と詳細
・AIの具体的な適用領域、導入事例
・AI開発演習(GUIツールによる演習・プログラミングなし)

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

旅費交通費実費精算

関連する講師情報

関連する研修実績一例

オープン / ビジネスパーソンなら知っておきたい「AI基礎知識講座」

書籍などを読んでみてもAIの全体像が見えてこないという一般ビジネスパーソン向けに、AIがどのような仕組みで、何がどこまでできるのか、難しい数式やプログラム言語を抜きにして分かりやすく解説。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。