入社後3年の定着率を伸ばす研修(若手社員への離職対策)

本研修の概要

研修対象者

配下メンバーを持つ、リーダー、およびマネジメント(管理者)クラスが対象になります。

研修内容

日頃から行っているマネジメントと、実際の成果(離職率)との間に、何か乖離(ギャップ)を感じることが多くあります!
そのギャップを埋める研修内容となっております。

《内容》
1.組織のまとまりが良くなり、信頼関係構築促進方法。
2.組織で各階層での役割と責任が明確になり、主体的な考えから行動量が拡大する意識、行動。
3.ビジネス推進を阻害する、マイナス感情をコントロールする手法、判断のスピード化のテクニックなど。

研修で学べること

事業成長の基本概念は、ビジネスの事業体はいつも固定化されたものではなく、社内、および社外に対して適応変化して行くことが求められています。
その中心的役割を担っているのは、いつの時代も『組織のリーダー』において他ありません。

《研修の狙い》
1.新人・若手社員、リーダーが、十分な時間を据えても一定レベルに達しない社員への指導方法。
2.コストをかけて採用したにもかかわらず、新人・若手社員が定着しない場合の、現状分析から対策方法。
3.入社後、教育・指導した期待の社員が、育った頃に辞めてしまうことへの回避方法。
4.事業計画策定から実行段階に入ると、人が辞めていってしまう回避方法。
5.取引先の信頼はもとより、社内の雰囲気、モチベーションも低下傾向にある場合の改善対策。

研修カリキュラム

1.ビジネス環境への適応力
  -ビジネス社会に適応するための自己概念の構築
2.貢献感、成長実感
  -共通認識
3.対人関係
  -信頼関係の共有
4.他

参加者の必須条件

チームに与えられた業務(ミッション)を推進して行こうとする、明確な意識を持っているリーダークラス以上の方。

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

・本研修の検討段階で、事前に打ち合わせ実施可能です。
方法については、事前確認させていただきます。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。