論理的キャリアプランニングの研修

本研修の概要

研修対象者

新入社員から中堅社員、技術、品質保証、生産技術者等
他業務でも応用できる論理的な思考法の研修です。
キャリアプランを考える方にも有効です。

研修内容

FTA(故障樹木解析)の考え方をベースに、種々の課題解決に応用する考え方の研修です。
研修ではキャリアプランを論理的に考えることを目的とします。
FTAも慣れないとうまく使えないようですので、コツも伝授します。
同様の考え方を応用することで、例えば開発計画ではリスク対策を盛り込むことができます。
また、チームで考える場面の研修も含めることができます。

研修で学べること

FTAの考え方がわかると不具合解析以外の分野でも、その問題解決へのアプローチの考え方が応用できることがわかります。
その訓練を通して論理的な考え方を身に着けることができます。
研修ではキャリアプランを論理的に考えることを目的とします。

研修カリキュラム

・研修の目的
・FTAとは(紙上の解析と会社で求められるFTAの相違)
・FTAの考え方と作り方
・グループワークとフィードバック
・自己理解と仕事理解
・キャリアプランへの応用
・キャリアコンサルティングの紹介
(自己理解、仕事理解、啓発的経験、意思決定、方策の実行、
 新環境への適応)
・まとめ

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

研修目的の「キャリアプランを論理的に考える」は、仕事へのモチベーション向上のための一つの方法です。
実際にキャリアプランを考える上では、論理的に考える以前に目標設定のために自己理解と仕事理解が欠かせません。
企業内で重要性が高い自己理解を主とした研修も承ります。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。