部下指導・育成力向上(3時間)研修

本研修の概要

研修対象者

部下を持っている方、これから部下を持つ予定がある方
役職: 課長、係長、リーダークラス
年齢: 30歳代~40歳代

研修内容

これまで多くの職場で見受けられ、最近のスポーツ界でも話題となった「支配・恐怖」の指導をすることなく、部下との人間関係が円滑になり、部下が自律・自走できる部下指導・部下育成の方法をお伝えします。
講義30%・演習70%の割合で研修を進めます。
互いの尊敬・信頼があってこそ、部下を成長させることができることを、体感・体得できる研修です。

研修で学べること

①部下とのより良い人間関係が築けるようになる
②勇気づけの方法が学べる
③部下に適切な指導が与えられるようになる
④自分自身がラクになる

研修カリキュラム

1.部下の話を聴く(ただただ、聴く!)
2.部下の話の内容を整理する(論理的に考え整理し、聴く)
3.部下を認める(相互尊敬・相互信頼のベースを造る)
4.部下の課題を設定する(目的・目標を設定し、支援する)
5.部下に伝える(期待を示す、注意を与える、お願いする)
6.部下を勇気づける(自律・自走に向けて、伴走する)

参加者の必須条件

部下をお持ちの方、部下をこれから持つ予定のある方

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

本研修は3時間で1テーマを習得できるコンパクトな研修です。
他のテーマと組み合わせることで、午前3時間・午後3時間の1日研修も組み立てられます。
オンライン、濃厚接触を避けた個人ワーク主体の研修スタイルでの対応も可能です。

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

一般社団法人日本能率協会 / 教育研修事業 マネジャー 2002年〜2018年

2002年5月~2018年6月(16年間)、企業向け教育研修事業の大手マネジメント団体「一般社団法人日本能率協会」へ入職。経営幹部育成、管理監督者育成、技術者育成、工場管理改善などマネジメント全般をテーマに、研修・セミナー・シンポジウム・海外視察・教材制作などの企画に従事。

2018年7月~独立。
アドラー心理学をベースに、マネジメント、部下指導、チーム力をテーマとした講演・研修講師活動を行っている。

関連する研修実績一例

主に業界大手・一部上場企業 / 経営幹部・リーダー研修、イノベーション

一般社団法人日本能率協会主催にて、幹部研修,異業種交流研修,海外視察研修等のファシリテーターなど、16年間にわたり担当

講師プロフィール動画

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。