管理者研修「職場のマネジメント ハラスメント編」

本研修の概要

研修対象者

部下をマネジメントするリーダー及び管理職

研修内容

マネージャー層に対してハラスメントに対する基本の考え方と企業におけるリスクマネジメントの視点から、ケースを用いた具体的な行動につなげて行きます。

貴社に過去の事例があれば、社内ケースとして編集し、再発防止にも繋げて行きます。

研修時間は半日4時間を想定しています。

研修で学べること

・ハラスメントを取り巻く経営環境の理解
・ハラスメントの全体像
・ハラスメントの定義
・ハラスメントのリスク
 1)社会的リスク
 2)経済的リスク
 3)個人が抱えるリスク
・ハラスメントの具体的事例と対処法
 事例を用いたケーススタディ

研修カリキュラム

1.ハラスメントを取り巻く経営環境
 ・事例を用いて現状認識を高めます
2.ハラスメントとは何か
 ・ハラスメントの定義
 ・ハラスメントの種類
3.ハラスメントのリスク
 ・社会的リスク
 ・経済的リスク
 ・個人が抱えるリスク
4.ハラスメントの具体的事例と対処法
 ・事例を用いたケーススタディにより具体的な行動に落とし込みます

参加者の必須条件

参加する方の必須条件はありません。
部下がいるマネージャー層の方々を研修対象にしていますが、マネジメントする部下も対象とすることも可能です。
ただし、その場合は先にマネジャー層への研修を行ってから部下対象の研修の実施と優先順位をつけさせていただきます。
これは先に部下を対象としてしまうとハラスメントに対する意識が精鋭化され、より企業内のハラスメントリスクを高めてしまうことになるからです。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

その他 特記事項

4時間の研修を想定しています。
3時間でも実施可能ですので、ご相談ください。
また、社内事例を用いた教材開発も可能ですので、併せてご相談ください。
交通費は別途ご請求させていただきます。(本社所在地:神戸)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ / 総務人事部長 2014年〜2016年

人事・総務部長としてトヨタ生産方式を用いた働き方改革を推進と同時にマネジメント層の意識改革を促す管理者研修を実施。また新入社員研修から入社3年目社員のキャリア開発研修を行い若手社員のリテンションに従事。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。