B2B営業社員の実践的受注力強化【1時間】研修

本研修の概要

研修対象者

社長~新人 法人営業を担当する方

研修内容

松下電器/パナソニック勤務33年間で、新規事業を中心にB2Bビジネスを約60件経験。
B2Bビジネスを学ぼうとしても書籍は余り多くありません。
それは、いろいろな業界の実践経験がないと形式的な内容になってしまうからです。

また、現在のB2Bビジネスの難しさは、全企業がセキュリティー強化で、受付を突破することができない点にあります。
ですから、やっとの想いで、ターゲット企業の窓口担当者と面会できたときは、受注に向けたストーリー展開を行い、高い確率で取引開始に結びつける必要があります。

そのためには、事前準備をしっかりする必要があります。
「取引ができない」と言い訳を言ってもビジネスは始まりません。
・実商談力を向上するために、ロールプレイング研修
・参加企業の実践で使用している提案書の何が不足しているかをアドバイスします。
・大企業の本音と習性
・大企業と取引を開始するノウハウ

研修カリキュラム

・実商談力を向上するために、ロールプレイング研修
・参加企業の実践で使用している提案書の何が不足しているかをアドバイスします。
・大企業の本音と習性
・大企業と取引を開始するノウハウ

参加者の必須条件

成果を出したい営業、販売促進担当

対象人数の目安

少人数(〜20名)

研修時間の目安

1日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

パナソニック株式会社 / 本社渉外本部 部長 1981年〜2014年

28歳から新規事業事業を担当。合計50件1,300億円の事業を創出できました。大失敗した37才のときにマーケティングや戦略の知識不足を大反省しその後勉強をしつつ新たな新規事業に次々にチャレンジしました。

関連する研修実績一例

大阪ガス株式会社アイサポート / 技術管理職向けMOT研修「成功する新規事業ノウハウ」

「成功する新規事業ノウハウ」を、実践事例となぜ成功したかをマーケティング理論や組織力学からも解説。
30年間で新規事業140件1,400億円を創出してあみ出したノウハウを伝授しています。

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。