超速フロントエンジニア養成講座〜Sass(SCSS)・ビルドシステム編〜について研修できます

本研修の概要

研修内容

Webシステムやスマホアプリのリッチなユーザーインターフェイスをつくる際、メンテナンス性が高く、誰にでもわかる構造や思想で書かないと資産価値が落ちてしまいます。
修正するにも工数ばかりがかかり、ついには大掛かりなリファクタリングやリプレース(作り直し)が必要になることも多いです。

CSSは見た目や装飾よりも、機能やデータとシームレスに連携され分類される部品(コンポーネント)単位で整然と整理すべき時代です。

CSSをメタプログラミングし、プリコンパイルすることで再利用性を高め、プログラミング言語と同様の構造的(オブジェクト思考)な設計でWebコーダーからフロントエンジニアになるための実践講座です。

対象人数の目安

少人数(〜20名) 中人数(20〜50名) 大人数(50名〜)

研修時間の目安

4日(調整ができますのでご相談ください)

関連する講師情報

研修に関連する講師の職歴

HR情報企業|フロントエンド・リファクタリング / チームリーダー(設計、改善提案、技術ディレクション)、実装 2016年〜2017年

▼ フロントエンド・リファクタリング計画案策定と環境構築
IT大手HR業務支援WEBサービスのクライアントウェブ部門にてバックエンドの開発環境と完全に分離し統合が不可能なフロントエンド開発資材・環境の連携、リファクタリング計画の策定と開発環境の構築、アジャイル開発導入、Gitワークフロー/ブランチモデル改善等。
・Node.js
・gulp
・browserfy
・yomean,
・ejs
・backboanJS
・jQuery

無料で相談をはじめる

2〜3名の講師に同じ内容を相談し、一番要件に合った方へのご依頼を推奨しています
相談したい研修内容
研修に使える時間の目安
研修時期の目安
研修対象と人数の目安
現時点の想定実施場所
研修予算の目安 (任意)
メッセージ

0/250

いずれも相談の内容で確定にはなりません。相談・詳細決定後に研修依頼を確定できます。