考え方・思考方法研修

考え方・思考方法研修カテゴリ

1/5ページ

450,000円 税抜/1日 目安1日

デザイン思考基礎研修~問題を見つけるところから始め、その解決策を生み出し、価値を届ける手法~

ライフスタイルの変化に伴い、従来の技術起点のモノづくりやサービス提供が、人間中心起点へと変化しています。収益を上げるためには自らコンセプトを創造し、新たな市場を創出することが求められており、このようにイノベーションを意図的にファシリテーションする手法として「デザイン思考」が注目されています。デザイン思考の5ステップ〔Empathize(観察・共感・洞察)/Define(問題定義)/Ideate(アイデア)/Prototype(プロトタイプ)/Test(テスト・評価・改良)〕を学び実践しながら、特に行動観察に重点を置き、イノベーティブな製品やサービスをつくり上げる手法を身につけます。

スターインベンション株式会社 油井 先生 / 対応地域:全国

396,000円 税抜/1日 目安2日

戦略的思考と会計力の強化研修

アクティブラーニング型の研修です。 一人一人が経営者となり、自らの会社の計画策定、事業運営、決算書作成までのサイクルを数回繰り返すことにより、戦略的思考と会計力を強化します。 自律創造型社員の育成を期待できます。

吉本勝也税理士行政書士事務所 吉本 先生 / 対応地域:全国

360,000円 税抜/1日 目安1日

今必要とされるCVCA(顧客価値連鎖分析)研修 オンライン可

CVCA(顧客価値連鎖分析) 変化に直面するビジネスの状況への理解  いつでも、どんな時でもビジネスの状況は、変化を続けている。そして今、世界規模の大きな変化の時が訪れている。様々なサプライチェーンにおいて、部品や原材料の購買で、既に変化に直面しているビジネスもあれば、これから変化が訪れることが想定されているビジネスもあるだろう。この変化は、今まで誰も経験したことの無い様なビジネスの根底から変えるものになるかもしれない。そんな状況だから、誰もがこの変化に対応し、未来に向かうことが必要だと解っているはずだ。  では、今、何から始めれば良いのだろうか? 海図のない未知の大海  ブルーオーシャンを順調に航海していた企業も、レッドオーシャンの荒波の中を航海していた企業も、今までとは全く異なる新しい未知の大海へと漕ぎ出すことになるだろう。 新しい航海には、新しい海図(ビジネスモデル)が必要になる。だが、誰も経験したことの無い航海に必要な海図は、探してもないだろう。 顧客価値連鎖分析とは  本講座は、新しい未知の大海に乗り出すために必要な海図を自ら創りだすために必要な情報を整理し、探り出す講座である。どの様なビジネスであっても、ビジネスは自社を中心にした利害関係者間での人、モノ、金と情報の交換であると言える。CVCA(顧客価値連鎖分析)は、自社を中心にした利害関係者間での人、モノ、金と情報の交換を俯瞰するためのツールである。新たな海図を考えるためには、顧客価値を今までと違った視点で整理することが必要になる。いましっかりと自社のリソースの全てと利害関係者を見つめ直す、そのための最適なツールが、CVCA(顧客価値連鎖分析)である。 自らの海図で航海に出るために  今何を考えなければならないかを考えず、何から手をつければ良いかを理解せずに、不安に駆られ、漠然とした危機感から闇雲に新たな未知の大海に船を出せば、遅かれ早かれ、海図を持たない船は激浪に飲み込まれることになるだろう。今一番にすべきことは、自社の提供する顧客価値を考え、いま迎えている時代の大きな変化の波を乗り越えるビジネスモデルのありたい姿を描くために必要な検討のプロセスをCVCA(顧客価値連鎖分析)で、始めることである。

ミームテック技術士事務所 室橋 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

360,000円 税抜/1日 目安1日

メンタル強化としての居合い試し斬り研修フルコース(稽古着)

日本人であっても一般的に目にすることも手にすることもほとんどない真剣を扱うという非日常に身を置いて頂きます。 「真剣で巻きワラを斬る」という緊張感のある一連の流れの中で、常に平常心を保つことの重要性と一瞬のうちに集中力を発揮する必要性を体感して頂けます。また、巻きワラ(問題・課題)と対峙した時、己の敵は自分自身であり、唯一のより所も自分自身であると気付かれることと思います。 具体的には、真剣を持ちワラを斬るという非日常(突発的な問題・課題と直面)において、チャンバラのイメージ(固定観念や雑音)を捨て、落ち着いて(平常心)事前に練習した素振り通りに刀を振り下ろす(集中力)ことで巻きワラが斬れていきます。 試し斬りの面白いところは、目の前に証拠が残るところです。 正しく斬れれば何の抵抗もなく斬れ、切り口は直線的ですが、迷いや緊張、慢心などがあれば斬れないか、たとえ斬れたとしても手に衝撃が残り、切り口は曲がっています。

戸山流備前会 住田 先生 / 対応地域:関東

330,000円 税抜/1日 目安1日

テーマパーク流思考メソッド 一瞬の選択力 瞬時にベストな解を出す方法!研修 【オンライン研修】

2019年に出版しました、 『一瞬の選択力 瞬時にベストな解を出す方法!』 から今、私たちに求められる企業の中で新しい価値を生み出す力、新しい気づきを掴む力、既存の業務、サービス、商品の価値を再構築する力をテーマパーク流人財育成手法にて、わかりやすくお伝えします! オンライン研修、リアル研修のどちらでも開催可能です! オンライン学習設計の導入を考えられている皆様にも効果的なオンライン研修の仕組みについても学べます!

株式会社ワンダーイマジニア 今井 先生 / 対応地域:全国

320,000円 税抜/1日 目安1日

今必要とされるFTA(Failure Tree Analysis)研修 オンライン可

 事業を取り巻く環境が大きな変化を迎える今、既存とは異なる事業を検討することは、間違ってはいない。しかし、構想の出来上がった製品サービスを具体的に開発する際に十分に検討を行うことは難しい。御社の既存の事業分野とは異なる事業分野に既存の製品サービスを投入したり、新製品サービスを既存の事業分野で展開したり、新しい製品サービスを従来とは異なる事業分野の顧客に提供したり、今は存在しない新しい市場に取り組むことを考えたりするだろう。当然のことながら、新しいことに取り組む際には従来の知見を活かすことだけでは十分な検討がなされないということである。  では、どの様に検討に取り組むのか?  たとえ、全く新しいことに取り組む際であっても、検討する内容によって、従来の知見を活かすことができる分野と活かしにくい分野に必ず分けることができる。検討において大切なことは、 どの部分に新たな知見が必要なのかをきちんと見極めて、取り組むことである。既存の知見を活かし、未来に視点を向け、新しいことに取り組むということである。  FTA(Failure Tree Analysis)は、品質管理の手法の一つで、故障や不具合の事象とその原因をツリー構造化して、深堀りすることで、真の原因の究明と効果的な対策の検討に用いられる。モノづくりで発生した後の故障や不具合の検討に用いられているこの手法を、最近は、故障や不具合を起こさないための取り組みである未然防止に用いられたり、様々なプロセスの検討に用いられたりしている。未然防止やビジネスプロセスの検討では、抽象度の高い、漠然とした事象を扱うことになるが、ツリー構造化で原因を深堀りする中で、抽象度の高い、漠然として事象は具体的な検討項目に分解されていく。この分解されることで明確になる具体的な検討項目を一つずつ、既存の知見と照合することで、従来の知見を活かせる項目と未知の項目を仕分け、新しいことへの十分な検討を行うための計画づくりが可能になる。  FTAを使われた経験をお持ちの方も、未然防止やプロセスの検討に用いた経験は少ないのではないだろうか。  本研修では、具体的なお話をお聞きしながら、未然防止やプロセスの検討の観点からFTAをより実践的に用いるためのポイントを細かく、具体的に紹介する。勿論、具体的な案件はないがFTAに関心をお持ちの方へも、事例を紹介しながら、ポイントを紹介していく。一般的に広く使われる様になっているFTAではあるが、効果的に現場で用いるためには、ロジカルシンキングへの理解が必要になる。初めてFTAに触れる方へも、改めて未然防止とプロセスの検討のためのFTAに関心を持っていただいた方へも、現場で新しいことへ挑戦するための実践的な道具を提供する。

ミームテック技術士事務所 室橋 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

300,000円 税抜/1日 目安1日

セルフリーダーシップ研修

リーダーシップは人に対して発揮するものと思われがちですが、まずは自分自身に対して発揮すべきものです。自己リーダーシップ発揮にあたって大切なことは、人としての信頼性であり、それを高めるためには「人格」と「能力」のバランスをとることが必要です。特に「人格」の部分にフォーカスし、その考え方を学びます。

A&I Learning 谷本 先生 / 対応地域:全国

300,000円 税抜/1日 目安1日

戦略コンサルタントが教えるフレームワーク研修

「顧客」「市場」「競合」をそれぞれどのように分析するか、 フレームワークを用いて実用的な考え方を伝授

EYACC 佐藤 先生 / 対応地域:全国

300,000円 税抜/1日 目安1日

メンタル強化としての居合い試し斬り研修フルコース(スーツ・普段着)

日本人であっても一般的に目にすることも手にすることもほとんどない真剣を扱うという非日常に身を置いて頂きます。 「真剣で巻きワラを斬る」という緊張感のある一連の流れの中で、常に平常心を保つことの重要性と一瞬のうちに集中力を発揮する必要性を体感して頂けます。また、巻きワラ(問題・課題)と対峙した時、己の敵は自分自身であり、唯一のより所も自分自身であると気付かれることと思います。 具体的には、真剣を持ちワラを斬るという非日常(突発的な問題・課題と直面)において、チャンバラのイメージ(固定観念や雑音)を捨て、落ち着いて(平常心)事前に練習した素振り通りに刀を振り下ろす(集中力)ことで巻きワラが斬れていきます。 試し斬りの面白いところは、目の前に証拠が残るところです。 正しく斬れれば何の抵抗もなく斬れ、切り口は直線的ですが、迷いや緊張、慢心などがあれば斬れないか、たとえ斬れたとしても手に衝撃が残り、切り口は曲がっています。

戸山流備前会 住田 先生 / 対応地域:関東

300,000円 税抜/1日 目安2日

社内コンフリクト(意見対立・衝突)が起こった際のファシリテーションスキル実践研修

昨今、「コンフリクト・マネジメント」というワードを耳にしたことのある方も増えてきたと思います。 「コンフリクト」とは、対立・衝突・葛藤・紛争という意味ですが、多様化してきている価値感の中で、意見の対立や衝突、葛藤というのは日常茶飯事のように起こります。 社内では個人間の人間関係で起こるコンフリクトもあれば、部署間のコンフリクト、大きなものだとM&Aによるコンフリクトなど様々です。 「コンフリクト・マネジメント」とは、コンフリクトを組織の成長や発展に活かし、問題解決を図ることです。 しかし、説明や文章だけでは抽象的なことしか理解できないことが現状です。 本研修では、実際どのような対応をしていくのか…といった部分を、ロープレやケーススタディなどを交えながら、具体的にわかりやすくお伝えします。

株式会社Ring Link まつい 先生 / 対応地域:全国

300,000円 税抜/1日 目安1日

ビジネスに活用するためのKYT(危険予知トレーニング)研修 オンライン可

どんな選択があるのか?  今、大きく変化する現在の状況において、何もせずに今いるところに留まっていることは、正に茹でられるのを待つ「茹でガエル」そのものである。たとえ、今、周囲のビジネス環境に変化が見えないとしても、確実に状況は変化しており、気付いた時には対応のできない状態になってしまうことになる。  現在の状況で、釜から飛び出る様な大きく行動を起こすことは難しいと考えるかもしれない。未来を予測することは出来なくとも、未来を変えることは可能だ。未来に向けて、現在求められていることは、正しく恐れ、正しく判断し、正しいことを正しく行うことである。 明日のビジネスの可能性を選択するのか、今の状況に留まる選択をするのか。明日のビジネスを変えるために、今やるべきことのアクセルをしっかりと踏み込む。そのためには、ブレーキにのせた足を上げ、アクセルに足をかけることが、まず必要になる。KYTは、今、未来のビジネスのために行動するための準備に最適である 予測できない未来を変えるために! KYT (危険予知トレーニング)は、労働安全衛生活動で、用いる手法である。多様化する業種や業務環境の中で、今までにない働き方や危険源に対して、完全ゼロ災害を目指すことが必要になった。起きていないことを起こさない様に対策する未然防止のためのツールが、KYT(危険予知トレーニング)である。予測できない未来で何かが起きるのを待つのではなく、予知することで対策を予め定めて、未来を変えていくためのツールである。KYT(危険予知トレーニング)は、予知することで未来を変える行動への準備を容易にする。  KYT(危険予知トレーニング)の取り組みは、とても単純である。ある場面から、危険源を見つけ出し、その危険源から災害に至るプロセスを考え、危険源そのものを無力化したり、プロセスの進行を妨げたりする対策を考える。このツールを使い、予測できない未来に対して、未来を変えていく行動をとる。 明日を予知し、対策を準備する!  リスクとは、未来に起きるであると想定したことに対して異なることの起きる確率を言う。つまり、明日の天気は曇りとの予報が出された時に、実際の天気が、雨であったり、晴れであったりすることをリスクという。この時に、雨に備えて傘を持って外出するか、傘を持たずに外出するかで、未来を変えることができると言うことである。  だが、事業を行なっていく上ではどうだろう。常に様々なことを考えて、様々な傘を準備することは難しく感じ、新事業開発や新製品サービスにアクセルを踏み込めず、ブレーキに足を掛けたままなのではないだろうか。リスクとは、曇りの想定に対して、雨の未来も、晴れの未来も起きる可能性があることを示している。つまり、未来においては、事業に対して、向かい風も、追い風も吹く可能性があるということである。 KYT研修の概要  本研修では、現場で、事業活動や製品サービス開発で、KTY(危険予知トレーニング)を用いる際の手順、ポイントや注意点をまとめて、未来を変えるために、ブレーキから足をあげ、アクセルに踏み変える選択をする本当にアクセルを踏みたい人に、直ぐに現場に持ち帰って使えることを一番に考え、安心してペダルを踏み変えるために、あなたの置かれた状況を多様な視点から掘り起こし、将来のありたい姿に向けて、潜在する危険源に目を向け、危険源から望まない状態が生み出されるプロセスを明確にして、対策を準備することのできるツールとその活用方法を提供する。

ミームテック技術士事務所 室橋 先生  Oncy認定 / 対応地域:全国

300,000円 税抜/1日 目安1日

チームコーチング・カウンセリング研修

個別にコーチングさせていただきます。 みなさんが何を考えて、何を実現したいと考えているかを一緒に考えていきましょう。 そして、いまの組織について、その組織でどのように活躍していくか。みなさんに寄り添って考えていきます!

チームコーチ 遠藤 先生 / 対応地域:全国

260,000円 税抜/1日 目安1日

メンタル強化としての居合い試し斬り研修(稽古着)

日本人であっても一般的に目にすることも手にすることもほとんどない真剣を扱うという非日常に身を置いて頂きます。 「真剣で巻きワラを斬る」という緊張感のある一連の流れの中で、常に平常心を保つことの重要性と一瞬のうちに集中力を発揮する必要性を体感して頂けます。また、巻きワラ(問題・課題)と対峙した時、己の敵は自分自身であり、唯一のより所も自分自身であると気付かれることと思います。 具体的には、真剣を持ちワラを斬るという非日常(突発的な問題・課題と直面)において、チャンバラのイメージ(固定観念や雑音)を捨て、落ち着いて(平常心)事前に練習した素振り通りに刀を振り下ろす(集中力)ことで巻きワラが斬れていきます。 試し斬りの面白いところは、目の前に証拠が残るところです。 正しく斬れれば何の抵抗もなく斬れ、切り口は直線的ですが、迷いや緊張、慢心などがあれば斬れないか、たとえ斬れたとしても手に衝撃が残り、切り口は曲がっています。

戸山流備前会 住田 先生 / 対応地域:関東

250,000円 税抜/1日 目安1日

家族の命を守る 72時間サバイバル防災研修

日本列島は「観測史上初」という記録尽くしの災害に見舞われました。 ◇ 震度6弱の大阪北部地震 ◇ 西日本を襲った集中豪雨 ◇ 40度を超える連日の酷暑 ◇ 西へ進む異例の逆走台風 各地で甚大な被害が出ただけではなく、多くの尊い命も奪われました。 地球規模で大きな環境変化が起きているようにみえるこの時代、 いつ何時、天変地異が私たちに襲い掛かっても不思議ではありません。 災害に直面した時 生死を分けるのが「命を守る行動」です。 その為には「防災」を学ぶ必要があります。 防災は大きく分けて2つあります。 「備え」と「発生後」です。 「備え」は、自分の生活圏がどのような危険にさらされているかを把握し 事前に避難の手順と知識をしっかりと用意しておくことです。 その内容に関して、じっくり学んでいただきます。

一般社団法人育母塾 辻 先生 / 対応地域:全国

250,000円 税抜/1日 目安1日

SDGs導入研修~バックキャスティングやアートシンキングについて~

国連の持続可能な開発目標(SDGs)の企業での活用が注目されています。 また、SDGsのエッセンスとしてのバックキャスティングやアートシンキング、システム思考、シナリオプランニングなどについて学習可能です。

株式会社KI Strategy Imai 先生 / 対応地域:関東

200,000円 税抜/1日 目安1日

デザイン思考をベースとした新規企画・サービス発想ワークショップ研修

IDEO社が提唱している人間中心設計(HCD:Human Centerd Design)をもとにした、新規サービス開発や課題解決を実現するための思考法である「デザイン思考」。 今や様々な本や記事がでており、大企業からスタートアップまでが取り組んでいます。 本研修は、チームで新規事業開発やサービス開発、またはアイデア創出、ビジネス課題解決を行うための方法論をワークショップを通してご紹介いたします。 新しいアイデアを考えるときにどうしたらよいのか? とりあえずブレインストーミングしたけど、次何やるんだっけ? と悩んでいる方に、思考のプロセス設計と手法を中心に自らが体験を伴いながら学んでいただきます。

グロウアップマーケティング 高橋 先生 / 対応地域:関東

200,000円 税抜/1日 目安1日

メンタル強化としての居合い試し斬り研修(スーツ・普段着)

日本人であっても一般的に目にすることも手にすることもほとんどない真剣を扱うという非日常に身を置いて頂きます。 「真剣で巻きワラを斬る」という緊張感のある一連の流れの中で、常に平常心を保つことの重要性と一瞬のうちに集中力を発揮する必要性を体感して頂けます。また、巻きワラ(問題・課題)と対峙した時、己の敵は自分自身であり、唯一のより所も自分自身であると気付かれることと思います。 具体的には、真剣を持ちワラを斬るという非日常(突発的な問題・課題と直面)において、チャンバラのイメージ(固定観念や雑音)を捨て、落ち着いて(平常心)事前に練習した素振り通りに刀を振り下ろす(集中力)ことで巻きワラが斬れていきます。 試し斬りの面白いところは、目の前に証拠が残るところです。 正しく斬れれば何の抵抗もなく斬れ、切り口は直線的ですが、迷いや緊張、慢心などがあれば斬れないか、たとえ斬れたとしても手に衝撃が残り、切り口は曲がっています。

戸山流備前会 住田 先生 / 対応地域:関東

200,000円 税抜/1日 目安1日

ビジネスパーソンのための問題解決力養成研修

巷で溢れている問題解決のフレームワークとしてロジカルシンキングやクリティカルシンキングがあるが、なかなか使いこねせるビジネスパーソンは少ない。 そこで、とてもシンプルな4つのステップを踏めば問題解決できるやり方をお知らせします。 実際、入社3年目の方でも、うまく使いこなせ、成果を出しています。

株式会社目標管理トレーニング 加藤 先生 / 対応地域:全国

200,000円 税抜/1日 目安1日

コミュニケーションの問題から解放される!【問題解決力UP‐研修】現場で、確実に、実行できる

毎日色んな部署やチームで問題が起きるため、「問題解決」は組織では必須のテーマです。 ※本研修は下記のような方におすすめです。 ✔現場で実際にスキルを使えるようになりたい ✔本当に問題を解決できるようになりたい ✔教科書に載っているような、内容では物足りない ✔深い学びを提供して欲しい ✔普段の研修とは違うものをお探しの方 研修は実施して終わりでなく、現場に落とし込んで初めて効果を発揮します。 問題の本質を徹底的に深掘りしますので、「だから、問題が起きるのか」と納得してもらえると思います。 実際の現場と照らし合わせながら、進めてまいりますので、よりリアルに実感していただけます。 効果を発揮するために、2日間のコースをおすすめしております。 初日は「問題を発見する」 2日目に「問題を解決する」になります。

bdesign 竹内 先生 / 対応地域:全国

175,000円 税抜/1日 目安2日

言いたい事がしっかり伝わる ロジカルライティング研修(総合演習編)

ビジネスでのコミュニケーションは、自分と相手との間にある共通のテーマに対して、自らの意見(答え)を伝え、相手に期待する反応を得る事がゴールになります。 その基本的な関係性を理解した上で、どのように答えを作っていくのか、を学んでいきます。 本研修では、文章で伝える為のスキルとして、メッセージをロジカルに組み立てるフェーズと、上手く伝わる為のメッセージ表現のフェーズに分けて2日間で実施します。 また、知識のインプットだけでなく、都度、演習を実施し、受講者が学んだその場で実践することで、知識の定着を図ります。併せて、研修中に受講者の演習内容を素材として、良い点・更に改良できる点を確認していく事で、スキルのレベルアップを加速させます。

某製薬会社 名前:非公開  Oncy認定 / 対応地域:全国

お探しの研修が見つからない場合

こちらのページもご確認ください。リカレントの考え方・思考方法研修