コンプライアンス研修

コンプライアンス研修カテゴリ

1/1ページ

120,000円 税抜/1日 目安1日

オンライン型 心理学に基づいたテレワーク時代のコンプライアンス研修

新人から役職者まで階層を問わずすべての働く方々へのコンプライアンス研修です。 コンプライアンス研修でありがちな「戒め型」の研修でではなく、心理学に基づいた話を交えた面白く興味深い内容で、人気の研修です。都道府県庁、全国の自治体、外資系航空会社、大手ガス会社、大手不動産会社などで採用されている内容をオンラインでお届けします。 21世紀のコンプライアンスの概念を変えたきっかけである三菱ふそうのタイヤ脱落事件やコムスンショックの当事者である講師(かつて三重三菱ふそう、コムスンに所属)がコンプライアンスの歴史を振り返りながら、単に法令遵守だけでなく、正々堂々胸を張れる行動をするための組織人として倫理観、利害関係者への信頼確保をしていく必要性を説きます。 その上でなぜわかっていてもミスや違反をしてしまうのか、ミスや違反を防ぐためにはどうすればいいのか具体的方法論をご指導します。 WEB研修のすすめ方 通常の集合研修をそのままWEBで行うと ・眠い ・寝てしまった ・集中できない ・だるい ・疲れる ・研修効果が薄い といった声が多く上がります。 眠くならずに集中できて研修の効果を出すために様々な工夫がされているWEB WAVEシリーズをご提案します。 1.研修の基本骨子  ・最長で3時間の研修(そのうち4回×5分の休憩)  ・30~40分実施→5分休憩 のサイクル  ・宿題を活用した研修の短時間化 2.講師の特徴  ・講師はZOOM主催者研修(6時間)を受講し、   ZOOMの機能を使いこなせる。  ・リモートでも聴き取りやすい声のトレーニング実施済み    ※マライヤキャリー・ホイットニーヒューストン・     ビヨンセと同じトレーニングをしている 3.研修のすすめ方  ・クイズ形式の質問を多用した、対話型の講義  ・一方的な講義を極力減らした研修構成  ・ZOOMの機能を使った受講生同士の豊富なディスカッション  ・数多い発表・ワークの機会  ・オンラインでもできるゲームの活用 4.資料の特徴  ・字が大きく見やすく目が疲れない40ポイントの文字  ・プロデザイナーによる見やすいテキストの監修

サミット人材開発株式会社 小菅 先生 / 対応地域:全国

120,000円 税抜/1日 目安1日

心理学に基づいたおもしろくてためになるコンプライアンスについて研修を行います

研修のねらい ◆単に法令を遵守するということだけでなく、組織の倫理観やステークホルダー(利害関係者)への信頼を確保し、世間に対して恥ずかしい行動をしないことの大切さを、豊富な事例を使って解説し、理解を深める。 ◆なぜ人はわかっていてもエラーや違反を犯してしまうのか、人間の脳の働きや人間心理について事例を交えながら解説する。 ◆いかにエラーや違反を防止するか、また何か起きた時の対応をどうするのかゲームを体験し、方法論を学ぶ。 ◆個人情報の取り扱いやSNS時代の情報拡散のリスクについての見識を深める。

サミット人材開発株式会社 小菅 先生 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

コンプライアンスを自分事とする研修

コンプライアンスとは何か、なぜ守らねばならないかを身近な例をとりあげ、ご説明します。 そして、注意すべき行為や特に自社で起こりうる違反行為を認識し、どうすれば防げるかを皆で考えてみます。 それらを通じて、コンプライアンスに対する問題意識と改善意欲を醸成します。

アテインザ・ゴール合同会社 山下 先生 / 対応地域:全国

50,000円 税抜/1日 目安1日

元税関職員が教える分かりやすい貿易と特恵関税制度(原産地規則の解釈)研修

◆元税関職員が他の貿易セミナーや研修より分かりやすく、興味深く楽しく学べる、かしこまっていない研修です 本当に始めての方や貿易に関する知識を深めてみたい方など、それに関係する部署の方に限らず、ざっくばらんに聞いても、ナルホドと思える研修となっております 〈貿易担当者だけが知っていては勿体ない事がある〉 新人社員のみならず以前研修などで受けてはみたものの難しかった方など、貿易業界でも分かりにくい特恵関税制度について学びます。 単に知識を増やし業務に活かすだけでなく、過去締結したEPAや昨今の日欧EPAやTPPを通じて、実は普段の私達の生活に決して貿易の現場だけの問題ではない事、これから変わりゆく多国間貿易や二国間貿易が与える影響などを実例を通して学ぶものです。 その上で輸入通関に対して実際のところどの様な規則があり、どの様に条約を読み込み、どの様に解釈するのかを学びます。 貿易担当者のみならず普段の自分達の生活が成り立っているのも、どれだけの恩恵を受けているのいかを改めて再認識すると共に、知っておいて損はない講座となっています。 〈仲介業者である商社や通関業者に任せっきりにさせない〉 会社としても1人1人が正しく知っておくべき知識であり、知っておいて損はありません。 これから益々EPAは更に加速的に増え、この特恵関税制度を知っているのか、知っていないのかで、関税の減税対策など会社に大きなメリットがあります。 また貿易担当者に任せっきりにしない事で、社員全体の知識レベルが上がり、引いては輸入に際しての1番の課題となる節税対策が出来るだけでなく、リスクマネジメントやコンプライアンスの徹底が計れます。

元 財務省東京税関 近藤 先生 / 対応地域:東京都

130,000円 税抜/1日 目安1日

事例と演習で企業リスクと対応を理解、企業コンプライアンス研修

新入社員から幹部社員まで階層ごとに必要な役割について学ぶことができます。コンプライアンスの基礎知識から必要な心構えと行動について学びます。コンプライアンスに対する意識を高めることも同時に行い、自社で起こりうるコンプライアンス違反について演習を通じて学び、リスク予測と対応についてもワークを通じて学ぶことができます。

コア・エリート株式会社 丸山 先生 / 対応地域:全国

150,000円 税抜/1日 目安1日

<社内ルール作成>SNSコンプライアンス作成研修

SNSは匿名であっても、トラブル化すれば表に名前が出る可能性があります。 社会人である以上は、企業として発信していてもいなくても、いち個人としてSNSのマナーは知っておくべき時代です。 この研修では、単にSNSのNG事項をお伝えするのではなく、「自社の場合、こんな発信はありorなし?」といったディスカッションを交えながら社内SNSルールの確立と、ルールに対する理解・浸透をはかります。

株式会社キャリアスタイル 中尾 先生 / 対応地域:全国

100,000円 税抜/1日 目安1日

マネジメントに必要なコンプライアンス研修

企業のコンプライアンス違反が発覚すると、社会から厳しく指弾されることになります。そうならないために、今社会から企業に求められているコンプライアンスとは何かについて お話します。 次に、実際に経験した事例をもとに、コンプライアンス違反を犯さないようにするには、部下に対しどのようなマネジメントをすればよいのかについてお話します。 続いて、会社全体として、必要な社員教育や体制整備について具体的にお話します。

HK人事労務コンサルティングオフィス 田中 先生 / 対応地域:全国

50,000円 税抜/1日 目安1日

社会人のためのコンプライアンス研修

【研修時間の目安】2時間程度。 社会人が普段から違法性の意識を感じずに行動しているが、 実は法令違反に該当してしまっているという場合があります。 また、社会人になってこれはマズイだろうとなんとなくわかっていながらついつい法令違反行為をしてしまっているという場合もあります。企業や団体等の組織として、これらの法令違反行為に対して対策をうたないままでいると、不祥事や刑事事件に発展したり、事業継続が困難となることがあり、そうなってからでは取り返しがつかなくなることも少なくはありません。 本研修では、悪質な法令違反行為によって、不祥事や刑事事件に発展したり、事業継続が困難となってしまった事例だけでなく、直ちに深刻な状況にはならないとしても、放置すると企業に大きなダメージをもたらすような法令違反行為についても幅広く紹介し、法令違反行為の予防につなげていきます。

東京弁護士会 豊田 先生 / 対応地域:全国

お探しの研修が見つからない場合

こちらのページもご確認ください。リカレントのコンプライアンス研修